FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/01/15(日)   CATEGORY: 自由詩
夜明け前
板の間の
ペルシャ絨毯の上
東を見詰め
遅い夜明けを待つ

暖を取り
漢詩の現代訳読みながら
心をまとめて
か細い陽光を待つ

矢のような光を
手の平で受けて
光圧を全身に感じたなら
確かに太陽光を食べている

一日を始める時
陽射しに挨拶をして
星々を見送ったなら
完璧な一日にすべくリズムは付く
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.