FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/01/12(木)   CATEGORY: 自由詩
君が静かに
君が静かに
眼を伏せる時
その時は
良書を読んでいて欲しい

君がほっと息をついて
眼を上げる時
その時は
夜の星を見上げて欲しい

君が真っ直ぐに
地平を見つめる時
対岸の灯は見えるかい
希望を燃やして点けた火だ

君の瞳が
僕を見詰めたらなら
ちょっとした自負を持って
同じ時空を旅しよう
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.