FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2011/10/28(金)   CATEGORY: 自由詩
秋の深まり
この研ぎ澄まされた 空気
凪いだ空に100倍の太陽が昇り

娑婆世界の悪を滅し去っている
天国がジワジワと地上に侵食する

戦う仏を想え
神を讃美せよ

秋の森閑とした
乾ききった空気に
空鳴りは解放の合図

胸を広げて
ミゾオチの風穴から
一陣の風が吹きすさび
鳥らの飛翔が始まる

エルンストの鳩が
この青空を抱いて

天の遊戯の始まりを告げると

光の天使や
仏・菩薩が
強い太陽光から降りて来るのが見える

戦っている
遊んでいる

凪いだ秋の空は
半分は太陽の領域

善は益々善性を
悪は益々悪に染まる
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.