FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2011/10/02(日)   CATEGORY: 自由詩
高らかに
   高らかに青春の誓いを謳う


世紀の光を求めて
歩みゆく
晴れ晴れとした
正義の山へ向かう
青春の足どりは軽い。

彼らは
古い古い世界の軌道から
新しい また新しい
世界の軌道を
走り始めた。

胸には
栄光と勝利の人生を
確固たる信念としながら
いかなる見知らぬ所へも
恐れることなく
高き無限へと
深き無限へと
大胆に
そしてまた勇敢に
突き進みゆく勇気よ!

彼らは
自身の目的を
明確に持ち
生き生きとした夢を
持ちながら
いかに傷つけられようと
いかに叩かれようと
朗らかに
すべてを耐えながら
堂々たる足どりで
笑顔で進んでいる

青春は
戦いだ!
青春は
生き抜くことだ!
青春は
勝利することだ!

常に
自身のために
常に
社会のために
常に
人々のために
向上と革新を!

君の正義の生命は
深い使命に
永劫に
据え付けられたものだ。

君には
一生涯
絶望という底がない。

貴賎を問わず
苦労も厭わず
人のために
社会にために
仏法のために
貧しき人のために
悲しき人のために
苦しむ人のために
生き抜いてゆく
何と素敵な誇りを持てる
君の魂よ!

それは
永遠に滅びることはない。
それこそ
君は
最大なる生命の宮殿に
住んでいる
庶民の帝王なのだ。
             池田大作


先生勇気を与えてくれて有難う!
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.