FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2011/08/29(月)   CATEGORY: 自由詩
時を忘れる時
朝日に向って祈りを捧げ
勤行・唱題をこなして

今日の扉を開く

自由に使っていいんだぜ
この時間
思うさま読書しろよ
備忘録を埋めろ

意味の湖に網を入れろ
キリストが岸で待ってるから
日蓮が巨体をくねらせて
南無妙法蓮華経

「論語新講釈」を読破セヨ
「論語新講釈」を読破セヨ


時は待たない
滅びる肉体
読書に捧ぐ
読書に捧ぐる
永遠への道

時を忘れて 読書シヨ
椅子に座って ページをめくる
音楽が果てて 風の音
スラスラ読めて 息の音


秋の陽射しは静かだから
夏の物語は語り尽くして

静かに活字に目を落とす

時を忘れる時があっていい
時を忘れる時があっていい
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.