FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2011/08/17(水)   CATEGORY: 自由詩
お盆を過ぎると
夏の盛りを過ぎて
うだる暑さに
街を試すため
外出する

昔 祖母が言っていた
「お盆を過ぎると夜が涼しくなる」

今日の夏日は
昔20年ほど前の夏の一日を思いださせる
ある郷愁を感じる

陽射しは あくまで強く 肌を焼く
油蝉はジリジリと鳴き続け
汗は噴き出る

しかし吹く風に
秋の始まりを感じる
そこはかとない寂しさが混じり
冷たさが風に含まり始める

お盆を過ぎる頃
静かに耳を澄ますと
秋風の足音が聴こえ出す

暑さの山を過ぎて
黄金色の秋の始まりを予感する

街は暑いが
そんな風が吹き始めた

私も君たちに
祖母の言い伝えを
伝える歳になったのだ

「お盆を過ぎると夜が涼しくなるよ」と
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
はじめまして
kazu24 | URL | 2011/08/18(木) 11:28 [編集]
昔から言い伝えは正しいと思いすので
お盆が過ぎる事には、気温も少しは下がる事を期待しますね。

「伝える歳なったのだ」は、繰り返して伝える事でありますよ
私も聞く事が多いのですが、諸先輩に色々な事を学ぶ事も多くありますから

ブログ、また見に来ますね。
Re: はじめまして
アハウ クニヒコ | URL | 2011/08/18(木) 16:48 [編集]
メッセージ有難う!

これからも宜しく!

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.