FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2011/07/04(月)   CATEGORY: 自由詩
静かな 夏の朝に

また一つ 夢が産まれて

空に 帰ってゆく

物語は人々の口にのぼり



微笑みの 華に埋まって

太陽に 引かれて 舞い上がる

僕に 弔いの 荘厳を

強烈な陽光を 別けてくれ



陽射しにもっと近く(イカロス!)

高原の緑に 寝ころび

木陰に 座り込み じっと聴いているから

太陽と月のなれそめを



この青い空と流れる 白い雲の中

必要なことは 語られつくし

太陽は陽光を 与え続けて

僕らの肌をちょっと小麦色にする


スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.