FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2011/06/30(木)   CATEGORY: 自由詩
地獄幻想
蓮の華から臍の緒が伸びて咲いているのは我 胎児


世界を止めた時 輪遊びをする少女の影はいつも隣にある


烏の羽根 埋めた場所に陰花の紅蓮咲き血の砕け散る


いとおしい土地の名 読み上げて暮れてゆく夕闇を惜しむ


暗い風呂場で髪を梳いている抜け落ちた黒い塊を集める
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.