FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2011/06/30(木)   CATEGORY: 自由詩
わが友に贈る
同じ生きるならば
歴史を残す人生を
建設とは死闘なり。
わが生命を発火させ
不滅の価値を築け


聖教新聞を開けてまず見る
先生の励ましの言葉。
ここから一日を始める。
小一時間かけて聖教を読み、
勤行唱題の祈りの内容を決める。
聖教を読んでいると師と「呼吸を合わせる」意味が
自然と身につく。朝に師と共にある感情に満たされ、
守られている感覚がやって来て、祈り始める。
至福の題目が唱えられる幸せ。
朝に勝て。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.