FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2011/06/28(火)   CATEGORY: 自由詩
革命の河の中で
古来 革命児は
この映像と 極限の河の中で
どれほどの軌跡を描いたことか

怒りの悶絶
嘆きのテーゼ
皮肉の冷笑
涙ぐんだ瞳

しかし 先駆を走る若人は
なお この魅惑の挑戦に
限りなく愛着を示す
それが 若人の運命かも知れない
君よ それでいいのだ
革命とは 所詮 ロマンであるからだ


*だめになりそうな時、この詩文を
 何度も何度も読みました。日常的な
 迫害(嫌がらせ)。いじめを受ける子供より
 全然まし。そんなことを考えて
 告発の加速度を上げてゆく…。
 「勝つと決めたほうが勝つ」とは
 先生の指導。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.