FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2011/06/27(月)   CATEGORY: 自由詩
バランス
見捨てられた街かつて文明国だった島国はるか遠く


廃線のレール錆ついていて黄色い花が可憐に揺れる


もう立ち上がる必要はないんだ静かに息絶える日本国


己の想いのみ満たせばいい空に星は輝く


海辺から上がってきた娘の髪は腰までとどく


弱い自分を告白できるほどに強くなった

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.