FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2011/04/02(土)   CATEGORY: 自由詩
寂しい春
広場でロックコンサート魂沸騰憧れの中に留まる夜更けて


右腕にブレスレット着けている恋の行方は春風に聞く


薫る春 風胸に受け眩しい光は霞む都市 白亜こそ幻


春芽吹いている午後の陽に窓際で追憶の桜の枝噛む
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.