FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2007/10/11(木)   CATEGORY: 自由詩
風が吹けば桶屋が儲かるダ!
きのう NHKでアメリカの軍産複合体の
特集を組むとの事・・・

ああ 死の商人の話か・・・
そして
昔 岩波新書で読んだ
「死の商人」と言う本の事を思い出す 確か
そのとき 初めて「軍産複合体」なる
言葉を知ったように思う

ねえ アメリカのごくごく一部分!
軍産とお友達の共和党!
ボディコンだかネオコンだか知らないが
死の商人!
けつの穴かっぽじって よくよく聞くがいい・・・

君らが武力で勝利しその後
うまくいっているのは 日本だけ!
朝鮮は痛み分け
ベトナムはケチョケチョ
そこでたなぼた ゴルバチョフ
冷戦を終わらせてくれた
アメリカよ もっと もっと
ゴルバチョフに 感謝しても 罰は当たるまい・・・
(因みに 内のお師匠 池田大作とゴルビーは大変仲良し)
9・11・・・
対テロ戦争
イラク戦争
儲かりまっか?
まあ まあ ぼちぼち・・・
そこで そこで
「あっと 驚く 為五郎~」
死の商人とそのお仲間たち
「あっと 驚く 為五郎」だ!

風が吹けば桶屋が儲かかか?か・・・

民主党のケネディ大統領暗殺
その後
貴国に人気のケネディ一家
考えられぬ不慮の事故死ばかりだ!

それに それに
我が敬愛してやまない
皆に人気のジョン・レノン
彼の歌から考えるに
ジョンは民主党より・・・

さて さて 
ブッシュよ
共和党よ 
軍産よ

改めて聞こう 
儲かってまっか? 風が吹けば・・・
ふざけろ!軍産!死の商人!

ああ 日本に民主主義をおいていってくれた
アメリカよ
若々しく
フェヤーな
スポーツ好きの
新しい文明期の
アメリカよ
今 君はどこにいる・・・

それでも 私は信じる 
アメリカの良識が
民主主義が
勝利する日を!
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.