FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2011/02/14(月)   CATEGORY: 自由詩
エレミヤ書 9章 ユダの堕落
主は言われる。「それは、彼らに与えた私の教えを彼らが捨てて、

私の声に聞き従わず、それによって歩むことをしなかったからだ」

 彼らはかたくなな心に従い、また先祖が彼らに教えたようにバアルに

従って歩んだ。それゆえ、イスラエルの神、万軍の主は言われる。

「見よ、私はこの民にニガヨモギを食べさせ、毒の水を飲ませる。

彼らを、彼ら自身も祖先も知らなかった国々の中に散らし、その後から

剣を送って彼らを滅ぼしつくす。




*維新以降100年キリスト教を布教しても信者は1%。

*バールを神道と読み替えて…

*国々の中に散らすとは輪廻転生で

再度日本人に受胎しない事も含まれる。

一代で移民よりも輪廻で散らされる!
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.