FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2008/02/11(月)   CATEGORY: 自由詩
この夕刻に この憂国
何もかも 黄昏て
夕の明星とて 見なくなった

天空があったとて・・・

天蓋の澄み切った 色彩
思い出すことも 少なくなって

夢を見 夢を語る
友を この夕闇に捜す

街 街 街の延々と続く 長い息

生きている者
私 貴方 彼 彼女

一人 一人 魂の焔 灯明 蓮華花

静かに黄昏る 今 日本国
アフター ザ ゴールドラッシュ
廃坑の野鼠たち

政治屋は嘘で塗り固めた口で
女の唇を金で買う
官僚どもの下らぬ作文を読むオウム

改めて問う
ここ日本国は民主主義の国なのかと
ウラナリ トリガラ官僚主義にしか見えないんだがね!

ああ 何もかも
黄昏てゆく

この夕刻に
この憂国
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.