FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2008/02/10(日)   CATEGORY: 自由詩
真言亡国って ゆったべ・・・
時は 鎌倉
仏陀 予言の末法 突入500年目

仏法 第二始祖たる
日蓮大聖人 立正安国論で
鎌倉の市中で
声 高らかに

浄土を信じると無間地獄へ落ちますよ
真言で呪術 使うと国が滅びますよ
禅宗は天魔が憑きやすく 座ったら最後ですよ
律宗は国を乱しますよ と

これは 子供の数え歌の代わりに

浄土無間 真言亡国 律国賊 禅天魔 

スキンヘッドの元祖様・・・
袈裟着た物の怪
1000年あいも変わらず 呪詛かよ

不動の前に座って
寒い夜 夜中 棒切れ燃やして 
護摩壇でございぃ~ 
初座 二座 三座 なんちゃって

ドラム缶の前で暖をとる ルンペン
ゴニョ ゴニョ 何かつぶやく

坊主 人を呪ったら・・・
今生どうなるか・・・
必ずお前らに その骨の髄まで知らしめてやる

お前の親父も 人を呪い
陀羅尼 ぶつぶつ 呟いて
地獄へ堕ちていった

爺さんも 陀羅尼 ぶつぶつ
地獄の大釜 ぐつぐつ 煮られた

忌まわしい 墓守家族よ
穢れた 血よ


必ず


お前を ドヤ街に 吹き飛ばしてやる!
 
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.