FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2010/12/24(金)   CATEGORY: 自由詩
クリスマスイブ
太陽の顔持つ彼に感応して輝きだした各々の霊魂だ


爬虫類脳に響く潮騒が呟く革命の十字架があがった


言葉の利用続くと凝固する意味 小説が形式を揺する柔軟剤


神の中の神キリストは全霊的存在を従える神の怒りは前代未聞
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.