FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2010/11/20(土)   CATEGORY: 自由詩
11本の矢
政治屋の首のすげ替えと三文芝居 官僚の仕切り


曇天の底にて冷えた灰色 黙想とシュタイナーの一日


極悪に見せてやれ磔刑のキリストの手の平


キリスト 中共・ミャンマーに現われ今度は杭打つ権力者の肉に


キリストの手の平に打つ杭が肉と古びた十字架を混ぜ合わす


一振りのハンマーで杭がめり込む肉は裂け血糊が風に乾く


愛するため自らを犠牲に捧げるキリスト存在


血と肉のこの世の生を捧げて地球なり愛キリスト


記述が微分法 感情の流れを指し示す小説


未整理という状態が孕ムちからを信ズ


闇鍋を突くようなスリルで出来ているだろうか我が短文
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.