FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2010/10/03(日)   CATEGORY: 自由詩
雑詠3句
二階から階段が草原へ続き風起こる


夜深く声帯が外されてテーブルの上で自動記述


秋の朝そっとヒイラギの葉を噛む秘密
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.