FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2010/08/10(火)   CATEGORY: 自由詩
夏の尋常
書物に赤線引く気持ちだ 神聖活字のい・ろ・は・に・ほ・へ・と


毎年毎年 蝉時雨の正しきを聴く


人類 華として開きつつあるを潮寄せるごとく実感する


自らの沸き立つ感情を体で現わして太陽がアイスクリーム


己の体から匂う体液のような文体捜してる


アトランティスの再浮上に星間カルマになう若人の汗
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.