FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2020/04/30(木)   CATEGORY: 自由詩
純粋意識 白く光り
純粋意識

我ら一人一人
マクロの大宇宙を丹田に内包し
一度 内に目を向ければ
無意識の大海を抱き
その内奥をまさぐれば
底が抜け
大銀河へと至る
魂を持つ者
その幻想を突き抜け
白く光り打ち震える
純粋意識
今 この瞬時に捧ぐ
スポンサーサイト



DATE: 2020/04/30(木)   CATEGORY: 自由詩
白塗りおまわりさん👮
おまわりさんの前衛舞踏……???

IT対策課の部長が、俺んちのiPhone やらエヤコン、冷蔵庫
IH調理器をインターネットで操作してお遊戯会してくれると
よ^ - ^当の部長はノリがいいから白塗り半裸の前衛舞踏パソ
のテンキー押しながら踊ってくれるそうな。ドンドン電化製品
操作してェ〜
DATE: 2020/04/30(木)   CATEGORY: 自由詩
南比良山系の龍脈の近くに
新居にて

南比良山系の麓
雑木林の中
近くに建設会社のヤード
龍脈の平地へ流れ出る所に
比良浄水場
人工龍脈の湧水の出口だ
そんな場所に娘達との
二世帯住宅はある

日がな一日
ベランダで春の日を浴び
小鳥の声に包まれ
時おり雉も鳴く
木々の間から
爽やかな風薫る五月の風
DATE: 2020/04/30(木)   CATEGORY: 自由詩
雑木林で蘇生する
山の麓の道で

雑木林の木漏れ日は
わだちの深い道に落ち
土と小石の上に風で
弧を描くから

大地はくすぐられて
微笑みの葉擦れの音に
ゆったりと時を流す

圧倒的な手付かずの
鹿や猿や栗鼠のいる場所で
私は蘇生の深呼吸を
何度もするだろう
DATE: 2020/04/29(水)   CATEGORY: 自由詩
支配層 無の意味わかる?
業によって

超富豪とかイルミナティーやら多国籍企業の持ち主。
パシリの政治屋、役人。意思決定をして多くの民衆に
影響を与える輩のカルマ。不幸になった人の人数分の
無念の思いのカルマを積む!奴は死んでその後、魂を
滅せられる。無。二度死ぬ。永劫の地獄なら生命はある
のだが……???
DATE: 2020/04/29(水)   CATEGORY: 自由詩
真夜中に太陽を見る 神秘学で
真夜中に太陽を見る

夜の底
暗闇が増して
漆黒が深まると

ベットの中で
真夜中の太陽を昇らせ

暖かな微睡みの深淵に
意識と無意識の狭間に

嗚呼
私は七色の光と変幻自在の音に成る

部屋を包み
地球を包み
銀河を包む

なあ 君よ…
DATE: 2020/04/29(水)   CATEGORY: 自由詩
狂った世界を演出する輩
世界が狂っているのは、そのように計画されているからだ!
我々を見よ。すべての後向きだ。すべて逆さまだ。医師は
健康を破壊し、弁護士は法を破壊し、大学は知識を破壊し、
政府は自由を破壊し、マスコミは情報を破壊し、宗教は精神
性を破壊している。

『ムーンマトリックス』ディヴィド・アイク
DATE: 2020/04/29(水)   CATEGORY: 自由詩
一人静かに
瞑想と…

我れ生けるみ言葉なれば太陽を一つ消すなり極悪どもへ
DATE: 2020/04/29(水)   CATEGORY: 自由詩
不服従のダンス
不服従のダンス

監視カメラの前で「不服従のダンス」を踊ろう
天はあっぱれ今日も晴れ上がり

「小さな私」から「全知の私」へ
サナギが蝶へメタモルフォーゼするように

さあ 今日 監視カメラの前で
不服従の歌を!不服従のダンスを!
初めから全てを知る
全知の私が生まれ出た
DATE: 2020/04/28(火)   CATEGORY: 自由詩
メーソンのトレードマーク
プロビデンスの虹彩に髑髏の顔映り込み瞬時の滅び
DATE: 2020/04/27(月)   CATEGORY: 自由詩
太陽系の球突き衝突
球突きの様につぎつぎと惑星が衝突しだす太陽系のサガだ
DATE: 2020/04/27(月)   CATEGORY: 自由詩
メーソンの因果
太陽を西から昇らすメーソンのポールシフトする地球の因果は
DATE: 2020/04/27(月)   CATEGORY: 自由詩
最後に始末されるのは?
最後に始末されるのは……???
パシリの官僚か?政治屋か?
『最後の人が死んだ』我がYBO2 の『ウラル』………
チェルノブイリの事を歌った曲と聞いています。
DATE: 2020/04/26(日)   CATEGORY: 自由詩
戒厳令発令中
戒厳

戦時・事変に際し、立法・行政・司法の事務の全部
または一部を軍(政府)の機関に委ねること。
通常、人権の広範囲な制限がなされる。

*戒厳令ってこんな感じかァ〜
*無視して何処でも行けばいい。いい休み❣️
DATE: 2020/04/25(土)   CATEGORY: 自由詩
アンドロメダを表記して
つい隣の銀河は?

アンドロメダ隣の銀河だっけ
鎮魂の鎮るピアノ曲聴きながら
同じ時空をともにする
アンドロメダをイメージに
ありありと表記して
その波動を頭蓋に降ろすと

この肉体が軽くなって
部屋をまるで魂の様に浮遊する

この銀河の隣り
アンドロメダをありありと表記
深く細い息を続けて
薄眼を開けて

この地球は低レベルの争い
支配層の地獄行きに
付き合う気はない
DATE: 2020/04/23(木)   CATEGORY: 自由詩
新城さんの石庭
高野の境内すっぽりと新城さんの庭の中邪悪な念が死んでゆく

*新城さんの庭。宮古島にある、島の石灰岩で造った石庭。
DATE: 2020/04/23(木)   CATEGORY: 自由詩
ただ座る
静寂の中 座る

今回 引っ越した大津の北小松は
静かで冷蔵庫のモーター音が気になる程
静寂に包まれている
自然と座りたくなる

世界が濁り為政者は憎悪を煽り
民衆は分断され心配ごと恐怖が絶えない

そんな時 静かに息を聴く心音を聴く
ただ座って雑念を流すがまま
ただ静寂に感謝しつつ
座る
DATE: 2020/04/22(水)   CATEGORY: 自由詩
比良山系の麓でグァバを煎じる
曇天の午後は

曇天のあくびをして微睡んでいるような午後
比良山系からの『比良降ろし』も今日はお休み
風が無いからトンビも見かけない
息を潜めたような午後

宮古島で摘んだグァバの葉を煎じている
小野リサの子守歌のようなヴォサ ノヴァを聞きながら
筋肉を弛緩させて
グツグツと自然の恵のエキスが
滴り出るのを待っている

声を潜めて
息を潜めて
DATE: 2020/04/22(水)   CATEGORY: 自由詩
天に唾する惨めな輩
奴らのプライベート空間のインターネットを使った、
そして公共の場所、スーパーなどの館内放送を使った挑発。
何の落ち度も無い人間に批判的、反抗的と烙印。気分を
損なう迫害をかけてくる。「無礼者」と奴らの底レベルの
喧嘩を買っていると奴らの思う壺。奴らは、惨めで蔑む
哀れな存在。なあ〜公安。警備会社。
DATE: 2020/04/22(水)   CATEGORY: 自由詩
午前二時の夢
丑三つの夢

古文書の蓮如の日記
原本を紐解いて
二人の男が会話している

「こりゃ 公開されることを前提にしたためられたものだ」
「命の危険がある程、迫害されたのに悪口の一つも無い」

「確かに、信徒に匿われ匿われ布教していったが」
「旧仏教の呪詛、野党の刀、それでも教線を伸ばした」

「反発するバネの如く」………
DATE: 2020/04/20(月)   CATEGORY: 自由詩
フォトン降る街かど
総ての人ども貫いて因果応報 理法の光子いま降り注ぐ
DATE: 2020/04/20(月)   CATEGORY: 自由詩
部屋で浮遊して
冷たい雨の日は

冷たい雨の日は
冷たい雨の日に

甘味なピアノ曲を聴きながら
君の丹田で温めた詩想を味わいながら
息を潜めてテンキーをいじるがいい

手を休み休み目を瞑ると
吐く息とともに
身体が空間に溶けていく

淡い夢と混じり合う気体 身体
目を瞑ると部屋を漂う
DATE: 2020/04/20(月)   CATEGORY: 自由詩
新しき新世界
我が地球

この太陽系第三惑星の時空に
宿業の因果応報でレール引き

弾丸列車に一丁のギロチンしつらえ
疾風の如く疾走し
まるで工場の生産の如く

その支配層の首落とし
ドシドシ疾走列車から
投げ捨て

民衆の正義を体現している

星の無い暗い
ただ広い空間と時間の
DATE: 2020/04/20(月)   CATEGORY: 自由詩
イエスでさえ呪う
イエスが呪ったイチジクの木に支配層の肉塊吊るし晒せ!
DATE: 2020/04/19(日)   CATEGORY: 自由詩
支配層に地獄案内
それぞれの業に応じて地獄行き支配層の指札束の臭い
DATE: 2020/04/19(日)   CATEGORY: 自由詩
ゲイツの焼き印
ビル・ゲイツ額に入れ墨 鉤十字 何度も生まれ十字の烙印
DATE: 2020/04/19(日)   CATEGORY: 自由詩
ロックとペテン
Instinct?(素質、天分、衝動)

『ペテンがみえて終わるひっぱだいて
空で磔で全身裂いた』

ソフト バレエの遠藤遼一の詩だ。
この一文に耐えられるロックアーティスト?
どれだけいるか…審美眼は一人一人の吟味に
かかっている。短歌の歌会の如く厳しく批評性
を持たなければ、ペテンが横行する!
DATE: 2020/04/19(日)   CATEGORY: 自由詩
中華帝国
漢民族の内包する『龍』は、やがてイデオロギーや
政治体制を易々と超越し『中華帝国』として今後の
世界的な覇権を握って行く事になろう。臍下三寸の
龍のテレパスが強大な潜在的力を発揮する。龍族の
未来は………
DATE: 2020/04/18(土)   CATEGORY: 自由詩
甘い旅情
雨音

未明 闇深く寝間を
優しく包み込む
ガラス窓に当たる雨音で
目が覚めたよ

眠りの谷間へ
雨音がそっと忍び込み
淡い夢と混じり合う

微睡みに甘い雨
想いは遠い
異国の旅

雨音は甘味に
旅情を誘い
DATE: 2020/04/16(木)   CATEGORY: 自由詩
キリストは大事カソリック福音派反吐
キリストの生ける言葉に目を落とし司祭の堕落バビロン教会
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.