FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2019/09/22(日)   CATEGORY: 自由詩
路傍の核
我が道は灰の詰まった瓢箪とその起爆力 地球を塵に
DATE: 2019/09/22(日)   CATEGORY: 自由詩
赤軍のピクニック
赤軍が軍用ジープでピクニック円陣を組みギター爪弾く
DATE: 2019/09/22(日)   CATEGORY: 自由詩
紅衛兵再び
ホンコンの暴徒知らない文革の紅衛兵の若き情熱
DATE: 2019/09/22(日)   CATEGORY: 自由詩
灰の詰まったひょうたんからこま
ヘンなヤツ地球を潰すとうそぶいて地霊に願うポールシフトを
DATE: 2019/09/22(日)   CATEGORY: 自由詩
今 毛沢東が流行中
そうさオレはビンボー人
オレは詩文が好きさ
だけどどれもが凡庸だ
何もかもなけなしのカス

国防色の人民服と紅い星の付いた
人民帽は持ってるぜ

あとは紅き手帳のような
「毛沢東語録」

今日も都市をうろついては
白い紙の山高帽子を
被せる奴を捜してる
DATE: 2019/09/21(土)   CATEGORY: 自由詩
最終宣告
キリストの到来が告げる終末は被造物消える最終告知
DATE: 2019/09/21(土)   CATEGORY: 自由詩
安倍晋三のサル芝居
安倍晋三のゲイ

何かと話題の安倍晋三さん!
お次のサル芝居の出し物は?
目立ちたがりにピッタリのゲイを教えて電通様ァ〜
まあ〜それにしてもお前の家系は物の見事に三代で滅びたね!
日蓮がそんなこと言ってなかったっけ?
公明党が言うことかな?
DATE: 2019/09/21(土)   CATEGORY: 自由詩
因縁坊主
呪殺坊主…

お前らのくだらねえゲイ見せてみろよ!
くだらな過ぎてくだらな過ぎてゲバルトたんねーよ
ゲイのゲバルト勝手にするさ
勝手にしやがれ…勝手にするさ!
DATE: 2019/09/21(土)   CATEGORY: 自由詩
チンピラ坊主
テーノウの呪殺坊主とゴタゴタはチンピラ野郎の因縁のよう
DATE: 2019/09/21(土)   CATEGORY: 自由詩
大師らの恩
邪悪なる支配層をも庇護しつつ地球を管理大師らの消え
DATE: 2019/09/21(土)   CATEGORY: 自由詩
ヒマラヤの大師消え
大師なき隅の親石消えた世は無慈悲な地獄せり上がり来る
DATE: 2019/09/21(土)   CATEGORY: 自由詩
太子呼び
笛の音がマグマ大使を呼ぶ如くサイレンの音ゲバルト太子呼び
DATE: 2019/09/20(金)   CATEGORY: 自由詩
意識を鎮めて
横たわって

意識の白く輝く球体を
深海 深く沈み込ませる

鼻からの細い吐く息 吸う息を聴く

光さえ届かぬ無音の海の底
まるで落ち葉が散る様に
降りて行く 落ちて行く

ちっぽけであり 偉大でもある意識
微睡みの深い無意識に溶け込む
DATE: 2019/09/20(金)   CATEGORY: 自由詩
秋の透明な光は
秋の一日

午前中 秋の陽が
余りにも透明で
何もかも輝かすから

散歩がてらスーパーに行く

長野産のキャベツが安く手にはいったので
コールスローを夕餉の一品にしよう

アスファルトの道は光を受けて黒光し
大樹は風をとらえ常緑の葉を揺らす
葉擦れの音が光とともに降り降りて

木々の呼吸を感じる時も
秋の陽光は透き通る様に
降り続けて
DATE: 2019/09/18(水)   CATEGORY: 自由詩
科学技術は黒魔術
遺伝子操作 放射能 添加物 精神薬 気象兵器
黒魔術 現代科学の当事者及びそれを利用する
支配層らに

炎降る、焼け付く大地に炎降る
神と自然の為すわざに、あえて背きし者の群れ
焼けただれ、焦げ付く大地に、炎降る

『神曲』ダンテ著
DATE: 2019/09/18(水)   CATEGORY: 自由詩
大学狂育ね
バカ田大学入試問題 傾向と対策

次の単語の内、社会通念上、流布しているものを選べ。

1 ゲバルト大使
2 ゲバルト大志
3 ゲバルト太子
DATE: 2019/09/18(水)   CATEGORY: 自由詩
聖徳ゲバルト太子
後腐れゲバルト太子輪廻超え怨霊の雲列島を裂く
DATE: 2019/09/18(水)   CATEGORY: 自由詩
詩人 北村 太郎
ゲバルト(北村太郎)
<米兵・イスラエル兵は 今。或いは米将校の日常>

きみの快楽はせいぜい
悩めるナルキッソスをなぞり
きみの泥酔は
パスカルくんの臨終の
糞の詰まったはらわたの
痛さをイメジするくらいだ
そこからさきは
時が死ぬ

罐詰の鮭肉みたいに
さえない思想
人体解剖図は自動車構造図と
おなじであります
ぼくは信ずる
反思想を
<後略>
DATE: 2019/09/18(水)   CATEGORY: 自由詩
ごんごどうだん
言葉の外側で…

アウシュヴィッツ、連合赤軍事件、中核 革マルの
ゲバルト。この3つは言葉で捕捉できない。表象すると
いやーな感覚が胸に重くのしかかる。死霊の祟りか?
これに比べると麻原彰晃などゴミ屋に毛が生えたぐらい。

*言語道断。言語で説明する道の絶えた意。
DATE: 2019/09/18(水)   CATEGORY: 自由詩
イモ
YMO(イモ)

鉄パイプ頚椎砕けばデクノボウそこらの畳に転がってろ
DATE: 2019/09/18(水)   CATEGORY: 自由詩
よりスマートによりスムーズに 電通
よりスムーズによりスマートに!

人どもが、このキチガイ文明で地球喰い尽くすのと
神がその怒りであらゆる被造物を塵芥に還すのと
どっちがスムーズにスマートに起るのでしょうね…
DATE: 2019/09/18(水)   CATEGORY: 自由詩
塵芥に昇る陽
狂態に狂態重ねるこの星をまだ続けるの?強制終了の陽の
DATE: 2019/09/18(水)   CATEGORY: 自由詩
暗黒舞踏に生首は似合う
暗黒舞踏と生首

エリザベス お前の前で暗黒舞踏 踊ってやるよ…
だから「世界の王」の首
盆に乗せてオレにくれよ
慈悲でインドの野犬の喰いもんにする
DATE: 2019/09/16(月)   CATEGORY: 自由詩
各種予言のオンパレード
死を想え!

色々な予言。ホピ、マヤのカレンダー、黙示録、日月神示、
ファチマ。これらを読み比べる。予言の出現の経緯を調べる。
現実にはポールシフト。何かが近づきつつある。確信。オレ
は、死の準備を始めた。と言っても一日一日、悔いが残らぬ
ように生きる。死を想う事は、生を深く思索する事。
DATE: 2019/09/16(月)   CATEGORY: 自由詩
呟き遊撃戦
コソコソさ叫ぶ気なんかありゃしないそこここ遊撃呟き勃興
DATE: 2019/09/16(月)   CATEGORY: 自由詩
睡眠収奪
間抜け役人 万策尽きぬ?
まだあるのかな新手の洗脳…
睡眠収奪 始めの一歩!
その首洗って終末を待て!
ホラ盗人のように最後の審判さ
やりたいようにやれよ腐れ魂
DATE: 2019/09/16(月)   CATEGORY: 自由詩
善良な民衆は
民衆の行く末

わたし(神)は確かに不敬虔な者たちに報復しよう。そして
彼らの中の潔白な人々の血を、私のところに受け入れよう。
見よ、私の民は家畜のように屠殺場に引かれていく。
『エズラ記』ラテン語15章9節〜10節
DATE: 2019/09/16(月)   CATEGORY: 自由詩
YBO2 イボイボ
YBOⅡ (イボイボ)

YHWH………BLACK OMEN Ⅱ
YHWH………BLACK OMEN Ⅱ

すべての被造物よ!塵芥に帰れ!
すべての被造物よ!塵芥に帰れ!

YHWH………BLACK OMEN Ⅱ
YHWH………BLACK OMEN Ⅱ

すべての被造物よ!塵芥に帰れ!
すべての被造物よ!塵芥に帰れ!

YHWH………BLACK OMEN Ⅱ
YHWH………BLACK OMEN Ⅱ
DATE: 2019/09/16(月)   CATEGORY: 自由詩
メーソンの聖書悪用
メーソン共が、旧約の悪用をしている。神の怒りの
部分を剽窃し、民族浄化のまるで手引書のように利
用している。『町々崩れ去って、住む者もなく…』と
随所に見られる記述は悪魔が策略した現実の日本。
科学技術という神の啓示を受けないで堕天使が人間どもに
教えた医療、魔術、小刀、盾、胸当ての造り方。金属と
その製品、腕輪、飾り、アンチモンの塗り方、眉の手入れの
仕方、各種の石(コンピュータチップか?)の中でも大柄の
選りすぐったもの、ありとあらゆる染料を見せた。
DATE: 2019/09/16(月)   CATEGORY: 自由詩
リンキン・パーク
戦禍で荒廃した土地

これは武器のない戦いだ
歩みを進めずに行進する
殺しのない殺戮
どこを見ても狂っている
始まり/続編はない
計算しろ/イコールはない
ヨーコなしのジョン
もっと力を、人は減らせ
俺はそんなもの怖くない

リンキン・パーク『ハウンティング パーティー』
*情報帝国主義……???
*ヴォーカリストのチェスター呪い殺されたね。
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.