FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/12/18(火)   CATEGORY: 自由詩
ピクニック
赤軍の将校どものピクニックガットギターを爪弾く昼は
DATE: 2018/12/17(月)   CATEGORY: 自由詩
『モモ』より

「おまえはモモの話がほんとうだとは思っていないようだな。」
と、ベッポはまじめな顔で言いました。「ほんとうって、いったい
なんだよ。あんたは想像力のない人間だな、ベッポ。世の中ってのは
な、それぜんたいがひとつのでっかいお話なのさ。そして俺たちゃ
みんな、そのお話の登場人物なんだ。<後略>『モモ』より
DATE: 2018/12/17(月)   CATEGORY: 自由詩
我が神へ
我が激る神への焔この大地舐め尽くすまで灰と化すまで

*激る、たぎる。
*舐める、なめる。
DATE: 2018/12/17(月)   CATEGORY: 自由詩
へつらう族
お巡りはウジャウジャいても正義なしカネと力にへつらうへつらう
DATE: 2018/12/16(日)   CATEGORY: 自由詩
ミーハーじゃないから………
達郎の使える曲と捨てる曲ハッキリさせる我が持つ耳で
DATE: 2018/12/16(日)   CATEGORY: 自由詩
ルビコン川を渡る
人類がルビコン川を渡ったのはいつ?

原爆の人体実験の日か?遺伝子を操作した日か?
人間は価値がある。有用である。と無制限に科学を
崇拝する。しかし神から観て正しいか?聖書に抵触
しないか?そもそも人間が操っていい技術なのか?
伸ばす技術、捨て去る技術の選別を神の視点からすべき。
DATE: 2018/12/16(日)   CATEGORY: 自由詩
人口爆発の真の意味
産業革命以降の人口爆発の意味は

ヨハネの福音書5章28節に
驚いてはならない。時がくると、
墓の中にいる者は皆、人のこの声を聞き、
善を行なった者は復活して命を受けるために、
悪を行なった者は復活して裁きを受けるために
出てくるのだ。
DATE: 2018/12/16(日)   CATEGORY: 自由詩
メディア要員の実態
TV、大手新聞の社員は体制から身分保障を与えられ、
その子弟の就職まで面倒見てくれるそうだ…ウフフ
ゾンビだ!魂をカネに売った奴等だよ。ミゾオチに
ドス黒い穴の空いた妖怪だよ。最後の審判に地獄へ!
DATE: 2018/12/15(土)   CATEGORY: 自由詩
「愛」の大安売り!
気をつけな!「愛」などと声高に叫ぶ奴。
我々は愛の概念に弱い、弱みなんだ。
ペテン師の歌にはふんだんに仕込まれている。
「愛」ってやつが…従順でよく働く奴隷を作りたい。
去勢して家畜化した人間モドキ。権力は欲しがる。
DATE: 2018/12/15(土)   CATEGORY: 自由詩
やっぱり発狂?
やっぱり

人類はやっぱり発狂しているんだろうね。
カネ・マテリアリズム狂信の果てに。環境
は乱れに乱れ襲いかかる。憎悪を煽る為政者
己が地獄行きだから善良な民衆巻き込んで、
道連れに…お里は知れてる。さて発狂の事実
認識から始めよう。その佇まいは?
DATE: 2018/12/15(土)   CATEGORY: 自由詩
遺伝子操作の挙げ句の果て
夢?幻?ハーケンクロイツのように
片足に4本ものモモ肉を持つブロイラーを見た
1羽のブロイラーから8本ものモモ肉が取れる

カネになるトリ
遺伝子操作のトリ

そのバケモノは地べたを歩いて
餌をついばんでいたんだ!

加速度を増す悪の濁流
息が出来ない 息が………

夢だろうか?
悪い夢だろうか?
DATE: 2018/12/13(木)   CATEGORY: 自由詩
やるせなや
夢野久作『猟奇歌』より
<殺(や)る時>………

ピストルのバネの手ざわり
やるせなや
街のあかりに霧のふるとき
DATE: 2018/12/13(木)   CATEGORY: 自由詩
自覚なき狂気
太陽系の土人ども幼稚も幼稚物象扱う気の触れていて
DATE: 2018/12/13(木)   CATEGORY: 自由詩
クソ溜まりCIA
CIA悪行非道の挙げ句の果てに地獄で墓穴掘ってろよ
DATE: 2018/12/13(木)   CATEGORY: 自由詩
ロックの本質



『モモ』「灰色の男たち」より

だからもうたのしいお祭りであれ、厳粛な祭典であれ、
ほんとうのお祭りはできなくなりました。夢を見るなど、
ほとんど犯罪です。けれど彼らが一番耐えがたく思うように
なったのは、しずけさでした。彼らは自分たちの生活がどう
なってしまったのかを感じとっていましたから、しずかにな
ると不安でたまらないのです。ですから、しずけさがやって
来そうになると、そうぞうしい音を立てます。<中略>きち
がいじみた、ふゆかいな騒音です。この騒音は日ごとにはげし
くなって、大都会にあふれるようになりました。
DATE: 2018/12/13(木)   CATEGORY: 自由詩
エンデの『モモ』より
やみにきらめくおまえの光
どこからくるのか、わたしはしらない。
ちかいとも見え、とおいとも見える、
おまえの名をわたしは知らない。
たとえおまえがなんであれ、
ひかれ、ひかれ、小さな星よ。

(アイルランドの子どもの歌より)
ミヒャエル・エンデの『モモ』の冒頭より。
DATE: 2018/12/13(木)   CATEGORY: 自由詩
3S愚民政策
3Sの時間泥棒幻覚で考えるスキ与えるな

3S政策。スクリーン、スポーツ、セックスで民衆を
骨抜きにする策略。今はこれにゲーム、音楽。こんな
シロモノにうつつを抜かすと自身のこと、世界のこと
政治にこと、考える時間がない。愚民政策。
DATE: 2018/12/13(木)   CATEGORY: 自由詩
日本人の宿業
日本人浄化されると分かりつつ座して待つのみこれも宿業
DATE: 2018/12/13(木)   CATEGORY: 自由詩
フクイチ時限爆弾
フクイチの時限爆弾いつ発火地球のコアで粉々の星
DATE: 2018/12/12(水)   CATEGORY: 自由詩
アンダーグランド
真実のアンダーグランド短歌持つ言葉の力世を転覆す
DATE: 2018/12/12(水)   CATEGORY: 自由詩
都市の夜景も綺麗だったよ…
まぁ…物理的宇宙もそれなりに美しかった。ハッブル光学
望遠鏡が映し出す、加工されているとは言え、光学的宇宙も
美しかったよ。しかし最後の審判後、我々が行く神の近くの
世界は音響、色彩、香り…言葉に尽くせないだろう。そこで
皆と再会だ!楽しみにしている。
DATE: 2018/12/11(火)   CATEGORY: 自由詩
太陽系の土人
地球が丸裸になり、生き物が死の門をくぐると、最後の
審判が神の手で行われ昇天、堕地獄にきっぱり分かれる。
さて海も大気も無い地球にフクイチの煙のみ上る。核燃料
は地球のコアに達し地球は粉々。小惑星群。前にもあったな
太陽系の土人!これで前科二犯。もう肉体を纏うな!
DATE: 2018/12/10(月)   CATEGORY: 自由詩
暗い星
悲鳴聞く地球最後の断末魔暗い星へと零落しつつ
DATE: 2018/12/10(月)   CATEGORY: 自由詩
地球清まり
キリストの白く輝く呟やきに地球清まり漆黒の星
DATE: 2018/12/10(月)   CATEGORY: 自由詩
人類の所業(推敲)
狂ってる近現代の人類の所業の全て堕地獄の因
DATE: 2018/12/10(月)   CATEGORY: 自由詩
人類の所業
狂ってる近現代の人類の所業の全て地獄堕ちの因
DATE: 2018/12/10(月)   CATEGORY: 自由詩
生き切ってやる
生き切って生き切ってやる直線の歴史の中で命を燃やす
DATE: 2018/12/10(月)   CATEGORY: 自由詩
詩句について ルネ・シャール
詩句は、主観的な圧力と客観的な選択とから、うまれ出る。

ルネ・シャール『断固たる配分』より
DATE: 2018/12/09(日)   CATEGORY: 自由詩
トッド ラングレンのアイコン
ラングレン『IKON』の目メーソンの目と知らされる今日この頃に
DATE: 2018/12/09(日)   CATEGORY: 自由詩
霊感
神在りて我らに授づく霊感の闘い取れよと宣るばかりなり
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.