FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/08/17(金)   CATEGORY: 自由詩
CIAマフィア
ならず者CIAマフィアは世界中 禍のタネ撒き散らす阿保
DATE: 2018/08/17(金)   CATEGORY: 自由詩
リンキン・パーク チェスターの死
自殺やら心臓麻痺で死んで行く民衆指導者 不可解な死は
DATE: 2018/08/15(水)   CATEGORY: 自由詩
ストロベリー ムーン
ストロベリー ムーン

満ちる星血塗りのごとく月浮かびその南中に呪文が聴こえ

*大地震が起きて、太陽は毛の粗い布地のように暗くなり、
月全体が血のようになって、天の星は地上に落ちた。(黙示録6章12節)
DATE: 2018/08/15(水)   CATEGORY: 自由詩
ヤンキーの民族浄化
ヤンキーが日本民族浄化中CM見て聞き食べて買いなよ
DATE: 2018/08/14(火)   CATEGORY: 自由詩
コマーシャリズム
凡ゆるコマーシャリズム

体制がその身を守るプロパガンダ
DATE: 2018/08/14(火)   CATEGORY: 自由詩
福建の血
福建の血島を伝って北上の大和を包み列島に溶ける
DATE: 2018/08/13(月)   CATEGORY: 自由詩
ファチマ以降
黙示録、ファチマの預言、死海文書…これらに目を通して
いると、煮詰まるというかけっこう気が滅入って来るから、
私の大好きな中国の道教の本を読んで気晴らしをした。
全てが気で出来ているという納得するし第一夢がある。ワク
ワク気分!ファチマ以降、東欧のメジュゴリエでマリアの
メッセージを受けている幻視者がいるとの事。
DATE: 2018/08/13(月)   CATEGORY: 自由詩
風と空と海と
寝ころんで岩波文庫の『リグヴェーダ』読む紺碧の海 空が知る
DATE: 2018/08/13(月)   CATEGORY: 自由詩
『魂のこよみ』高橋巖訳
7
私みずからは、
宇宙の光に魅了されて
身を隠そうとしている。
だから予感よ 現れよ。
そして 予感の仮象の中で
自分を失いかけている
思考の代わりに 力強く働け。
(『魂のこよみ』シュタイナー著 高橋巖訳)
DATE: 2018/08/12(日)   CATEGORY: 自由詩
地球は神の実験ラボ
この地球は、神が人間どもに物資を操作させ、道徳的に
なるか?堕落するか?を選別する実験ラボ。天地創造から
6000年近く、不毛の大地に海を創り、動植物を創り。そして
人間ども。物資を与え、各々の魂、霊がどう振る舞うか?
じっと神は観ていた。
DATE: 2018/08/12(日)   CATEGORY: 自由詩
風の匂いを聴く
老犬が風の匂いを聴いている哲人の耳としぐさ同じく
DATE: 2018/08/11(土)   CATEGORY: 自由詩
主の栄光の日にうろたえないために
●主の栄光の日にうろたえないために
善良な民衆にとっては、死の門をくぐるとは肉体を捨て
真の解放、自由、愛、慈悲がまるで春の陽光のように
降り注ぐ場。光と音響の存在場を永遠に飛翔する感覚。
喜びが光になり隣人を照らし出す。時とともに自他の
区別は消えうせ真の愛との暖かい融合が待っている。
DATE: 2018/08/11(土)   CATEGORY: 自由詩
『魂のこよみ』高橋巖訳
6
自分の内部から
私自身がよみがえった。
そして みずからが時間と空間の働きの中で
宇宙を開示するものとなった。
宇宙が いたるところで
みずからの姿の真実を
神的原像を
私に 現している。
(『魂のこよみ』シュタイナー著 高橋巖訳)
DATE: 2018/08/10(金)   CATEGORY: 自由詩
終わりが来る
主の怒りの日


終わりがくる。地の四隅に終わりがくる。

今こそ終わりがお前の上に来る。

私は怒りを送り

お前の行いに従って裁き

忌まわしいすべてのことをお前に報いる。

私は、お前に慈しみの目を注がず

憐れみをかけることもしない。

お前の行いを私は報いる。

お前の忌まわしいことはお前の中にとどまる。

そのとき、お前たちは

私が主であることを知るようになる。
DATE: 2018/08/10(金)   CATEGORY: 自由詩
ミゾオチ瀑布
流出のミゾオチ瀑布ドオドオと濁流落ちる地の果てるまで
DATE: 2018/08/09(木)   CATEGORY: 自由詩
主の日
主の日は盗人のようにやって来ます。その日、天は
激しい音を立てながら消えうせ、自然界の諸要素は
熱に溶け尽くし、地とそこで造られた物は暴かれて
しまいます。このように、すべてのものは滅び去る
のですから、<中略>その日、天は焼け崩れ、自然界の
諸要素は燃え尽き、溶け去ることでしょう。しかし
私たちは、義の宿る新しい天と地とを、神の約束に
従って待ち望んでいるのです。(ペトロの手紙二3章)

*太陽が千倍に輝き出し地上の全てを焼き尽くすらしい。
新しい天と地ととは物資界ではない。霊的世界。支配層
1%は地下のシェルターに入るのだろうが、生命維持装置
がアダ。真綿で首を絞められるように肉体の死を迎える。
もし俺が永遠の命を得ることができたなら、シェルターに
出向いて悪魔どもの断末魔、阿鼻地獄の悲鳴でも聞きながら
天界でも夢想するよ…アバよ!
DATE: 2018/08/09(木)   CATEGORY: 自由詩
諸国民のどよめき
諸国民のどよめき(イザヤ書17章12節〜14節)

災いだ、多くの民がどよめく
どよめく海のどよめきのように。
国々が騒ぎ立つ
騒ぎ立つ大水の騒ぎのように。
国々は、多くの水が騒ぐように騒ぎ立つ。
だが、主が叱咤されると彼らは遠くへ逃げる。
山の上で、もみ殻が大風に
枯葉がつむじ風に追われるように。
夕べには、見よ、破滅が襲い
夜の明ける前に消え失せる。
これが我々を略奪する者の受ける分
我々を強奪する者の運命だ。

*我々。光の子
*強奪する者。闇の子
DATE: 2018/08/09(木)   CATEGORY: 自由詩
権力者の行方
支配者1%のゆくえ
ブルジョワ、死の商人、医師、秘密結社。

誰も知らない。お前らの血塗られたその手を。
すべて知っている。お前と神は…
権力の人殺しのカルマ、何処へ行く。
死後の世界の審判は、それは、それは、厳しい。
俺は確信する。お前ら耐えられずに、因果応報。
「気狂い地獄」へ堕ちる。
DATE: 2018/08/09(木)   CATEGORY: 自由詩
主のお考え
主は諸侯を無に等しいものとし
地を治める者をうつろなものとされる。
(イザヤ書39章23節)
DATE: 2018/08/08(水)   CATEGORY: 自由詩
今日も今日とて
やっぱり…
アメリカ…イスラエル…その業が悪すぎ!
戦争だ!朝鮮、ベトナム、イラク。
お前らは蒔いた種を刈る時が来る。
政府高官、モサド、CIA。その他諸々悪の帝国よ!
資本主義よ!新自由主義よ!呪われよ…
神よ!博愛と慈悲をこの地上に…
DATE: 2018/08/08(水)   CATEGORY: 自由詩
ひまつぶし
しょせんロック、ハリウッド…
権力の太鼓持ち…それを重々承知で
聞くも、見るも。自由。選択の自由。
娯楽、見世物、暇つぶし。エンターテイメントで
人生変わったら、それだけの人間てこと!
悪魔の誘惑は、狡猾で魅惑的とつくづく…
ついでに権力者に逆らう正義の人を心臓麻痺に自殺さす。
DATE: 2018/08/08(水)   CATEGORY: 自由詩
八十八ヶ所巡礼『日本』より
絶妙Σ (八十八ヶ所巡礼『日本』より)

DAT!DAT!南無阿弥陀DAT!DAT!絶妙!
DAT!DAT!南無阿弥陀DAT!DAT!絶妙!

渇愛の波を掻き分けて 低俗な波動放つ我ら
仏滅のFrom流儀 観念なさいな

頭痛のある 汲々の日々 パニックとなる 人類の維持
しみったれた観念を引きずり廻し
情報に乗っかってる

時間が伸びたり縮んだり ふざけてる世界さ
時間のノウハウ握ったり 身勝手な時代さ
時間は何かと訊かれたら 時間は波だと答えるし
時計は何かと訊かれたら 時計はゴミだと答えるさ

絶妙な日々が欲しい 俺らまだまだきりきり舞らしい
絶妙な日々が欲しい 俺らまだまだくるくるパァらしい

お金が伸びたり縮んだり ふざけてる世界さ
お金が萎えたり笑ったり 無差別な時代さ
お金は何かと訊かれたら お金は紙だと答えるし
地上は何かと訊かれたら 所詮は塵だと答えるさ

絶妙な意味が欲しい 俺らまだまだ斬り足りないらしい
絶妙な意味が欲しい 俺らまだまだ苦しみたいらしい

絶妙な日々が欲しい 俺らまだまだきりきり舞らしい
絶妙な日々が欲しい 俺らまだまだくるくるパァらしい

絶妙な意味が欲しい 俺らまだまだ斬り足りないらしい
絶妙な意味が欲しい 俺らまだまだ苦しみたいらしい

お金が伸びたり縮んだり ふざけてる世界さ
お金が萎えたり笑ったり 無差別な時代さ
お金は何かと訊かれたら お金は紙だと答えるし
地上は何かと訊かれたら 所詮は塵だと答えるさ

お金は何かと訊かれたら お金は紙だと答えるし
地上は何かと訊かれたら 所詮は塵だと答えるさ

じゃあどうしよう? 敵は血に潜んでる
なあそうだろう? 貴様らの中さ

頭痛のある 汲々の日々 パニックとなる 人類の維持
しみったれた観念を引きずり廻し
行き交う 怏々の神のシグマ
のろまな時は止む 我らの先は絶妙


*百聞は一見にしかず。YouTube で見て下さい。
八十八ヶ所巡礼…彼らも真言坊主に調伏陀羅尼
浴びせられてる。呪われてるってわけ。権力者の
言うこと絶対聞かないから!
DATE: 2018/08/08(水)   CATEGORY: 自由詩
茶摘み農夫
一つでも多くの悪を絶やすには茶摘み農夫の動作に学べよ
DATE: 2018/08/07(火)   CATEGORY: 自由詩
タックスヘイブンとボノ
U2のボノは、タックスヘイブンのお得意様…
いくら民衆に寄り添う様な歌詞書いたって大
ペテン師だ。宗教の巨大教団の幹部と同じサギ
師だ。まあ、死後の世界は地獄行き当確って
こと…偽善者この一言。ご両者!
DATE: 2018/08/07(火)   CATEGORY: 自由詩
『魂のこよみ』高橋巖訳
5
光は 霊の深みから現れ
空間の中で 実り豊かに働きながら
神々の創造行為を 明らかにする。
その光の中で 魂の本質は
宇宙存在にまで拡りつつ
狭い みずからの内なる強制を脱して
今 新たに蘇ろうとする。
(『魂のこよみ』シュタイナー著 高橋巖訳)
DATE: 2018/08/07(火)   CATEGORY: 自由詩
還暦
還暦を迎えこだわるものも無し告発浴びせもっと自由な
DATE: 2018/08/06(月)   CATEGORY: 自由詩
支配層1%への宣戦布告 ロックアーティスト
闇の子への宣戦布告(死海文書より)

万人隊の旗には「誓願を込めた神への奉仕」と書かれ、
万人隊の隊長名と、万人隊を構成する千人隊の隊長名が
書き添えられる。千人隊の旗には、「神の怒りは炎として
燃え、ベリアルとその陣営を余すところなく焼き尽くす」と
書かれ、千人隊の隊長名と、千人隊を構成する百人隊の隊長名
が書き添えられる。
百人隊の旗には「罪深い肉体に対し、勝利の力が神より来たる」と
書かれ、百人隊の隊長名と、百人隊を構成する五十人隊の隊長名が
書かれる。五十人隊の旗には、「神を否定する者の抵抗は神の力で
終わりを告げる」と書かれ、五十人隊の隊長名と、五十人隊を構成
する十人隊の旗には「十弦琴で賛美されるべきは神」と書かれ、十人
隊の隊長と、その指揮下にある残りの九人の名が書き添えられる。

*各々の各隊長とは真のロックアーティスト私の知る限り、
八十八ケ所巡礼、minus(-)の藤井麻輝、戸川純、人間椅子、
こんな感じです。
DATE: 2018/08/06(月)   CATEGORY: 自由詩
ゲーテ『ファウスト』
ゲーテが、太陽を光を発するものとしてでなく、
「太陽は昔のままに響きを発し、兄弟の星々と
歌を竸っている。そして定められた旅路を、雷の
ようなとどろきを発しながら進んでいく」『ファウスト』
シュタイナー『民族魂の使命』より
DATE: 2018/08/06(月)   CATEGORY: 自由詩
幻の鳥
古本は読みさしのまま胸の上幻の鳥うながす会話
DATE: 2018/08/06(月)   CATEGORY: 自由詩
アメリカというグループもありまして
アメリカを食卓並べ喰う時間血の滴りてハーモニー美味だ


アメリカを犬に食わすかミルク入りペットフードなどヒタヒタにして


ハーモニーは特別綺麗アメリカのオヤジ空軍 空爆BGM
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.