FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/06/30(土)   CATEGORY: 自由詩
血は自我
血は自我と教えてくれた神秘学ニグロの血へと我が意志は向く
スポンサーサイト



DATE: 2018/06/29(金)   CATEGORY: 自由詩
フォトンの倫理
フォトン粒子が倫理的な振る舞いをすると言う左証に
2012年マヤ暦の終わる頃から善意のハンドヒーリングや
遠隔治療の出来る人々が爆発的に増えている。フォトンが脳の
松果体に作用して能力がついたと思われる。片や悪事を
画策する族は脳が電子レンジに入ったかのよう。善・悪に
フォトンは答える。
DATE: 2018/06/29(金)   CATEGORY: 自由詩
虹が出たよ
夢止まず風は吹きああ彼方へと極彩色の虹の架け橋
DATE: 2018/06/28(木)   CATEGORY: 自由詩
フォトンが司どる『最後の審判』
絶対量を増したフォトンが『最後の審判』を司どるらしい。
善人にも悪人にも等しく降りしきる光子。脳髄の芯の芯まで
光に晒され、悪事を働く者どもを狂気へと駆り立てる。善良な
民衆は支配層の気の触れたごたくを高みの見物。極悪は気狂い
地獄へどうぞ………神の裁きは⁉︎
DATE: 2018/06/28(木)   CATEGORY: 自由詩
フォトンベルト
2012年マヤ暦の終わりに太陽系がフォトンベルトに突入。
太陽は光度を増し天変地異が多発。人間どもの脳味噌も光
に晒され善人にも悪人にも降り注ぐ。光が身体を貫通し悪事
を画策する族は発狂する。つまり支配層1%は、狂い、堕地獄。
自らの網罠で死滅する。
DATE: 2018/06/28(木)   CATEGORY: 自由詩
夢の色彩
微睡みのうつつは淡く遠のいて夢の色彩まぶたに積もる
DATE: 2018/06/27(水)   CATEGORY: 自由詩
口から入るもの
口から入るもの…食べ物、飲み物、薬。メーカーが
人口削減のため毒混ぜてるから…麻薬だ!善良な民衆を
麻薬もどきの化学物質経口させて凶暴な心理に追い込んで
いる。口に入れる物には注意!支配層に気狂いにされる…
DATE: 2018/06/27(水)   CATEGORY: 自由詩
神に
公安の神に逆らう無知ゆえに子弟業病 堕地獄封じ
DATE: 2018/06/27(水)   CATEGORY: 自由詩
支配層の言い草
輪廻かけ前代未聞 邪悪さはペテン技術に心理学添え
DATE: 2018/06/26(火)   CATEGORY: 自由詩
咲き誇る花に一尾の蝶の寄る会話は遠く羽ばたく余韻
DATE: 2018/06/25(月)   CATEGORY: 自由詩
入道雲
島の広々とした真っ青な空に
今年 初めての入道雲が伸びた

サトウキビ畑の間から見える景色
太陽光が強くなり海は紺碧に輝く

真っ白に輝く雲よ…
風を受けて刻々とその形を変え
空の広さを実感させてくれる

入道雲よ
また再び
巡る夏を
遠く彩れ
DATE: 2018/06/25(月)   CATEGORY: 自由詩
エルサレム神殿
各々の心の中にエルサレム神殿輝き大地意味なし
DATE: 2018/06/25(月)   CATEGORY: 自由詩
魂の原風景
無意識の島を伝って魂の原風景へ降りて行く午後
DATE: 2018/06/24(日)   CATEGORY: 自由詩
作為的な民意の分断
支配者1%と善良な民衆99%の戦い。『死海文書』による、
光の子と闇の子の最終戦争。あの9・11もヨーロッパなどで
多発する無差別銃撃事件も闇の子が仕組んだ戦略。目的は、
民意の分断だ。
『分割した支配せよ』とは現代は植民地の
ことだけでは無く旧西欧自由主義陣営の国々がターゲット。
民主主義を機能麻痺に追い込み、安全の為と
武器を売り込む。NETを規制する。テロ対策と称し人権を
規制する。テロなど闇の能力者が憎悪、憎しみで凝り固まった
人物に憑依しテロをひこ起こすことなど朝飯前!サイキック
ウォーの様相を呈している。
これの退治には民衆が『愛』『ゆるし』『寛容』で
分断された心を一つにしカネと権利を持った真の敵を
追い落とすしかあるまい。
DATE: 2018/06/24(日)   CATEGORY: 自由詩
戦争体験者は
戦争を知る人誰もいなくなるそんな日やって来る確実に
DATE: 2018/06/23(土)   CATEGORY: 自由詩
この島で
今日も変わらず島は海風の通り道
雲は出ているが午後8:00の日没後
月やら星々やらが遠くまたたくだろう

天空にボーと霞のような天の川
目を移せば北斗七星 きっとあれが北極星

島には山らしい山が無く
空が広い
夜空に雲が流れてゆくよ

この島に生き
そしてこの島で死ぬ
DATE: 2018/06/23(土)   CATEGORY: 自由詩
月の光
音楽がついえて終わる沈黙に輝く月は光降る音
DATE: 2018/06/22(金)   CATEGORY: 自由詩
世界は黒魔術に覆われて…
世は科学技術と言う黒魔術におおわれ、神をも畏れぬ
傲慢な族がカネでなんでも操ろうとする。
プラトンが言うように一夜で海底に没した。アトランティス
末期と瓜二つ。マヤ暦の終わった2012年からフォトンベルト
に突入。天変地異が日常化。軽々なことは言いたくないが、
世界は終わる。
DATE: 2018/06/22(金)   CATEGORY: 自由詩
科学の無限の進歩?
DNAを恣意的に操作する事は、創造主=神に対する冒瀆行為…
この一言に尽きる。近い未来に無限の科学の進歩を無防備に
信じた事を深く深く後悔する日々がやって来る。世界はやはり
終わるのかも知れない。
DATE: 2018/06/22(金)   CATEGORY: 自由詩
島風
蝉が鳴き競い
海風が開け放った窓から吹き込む

風が吹くごとに
髪を撫でるから
私は解放され
息を少し深く細く吸い込む

ベッドに横たわったまま
心の井戸から言葉を掬い
夢見心地にキーボードを打つ

うつつと夢が溶け合う時に
海風は吐息を包み込む
DATE: 2018/06/22(金)   CATEGORY: 自由詩
オリオン腕
太陽がオリオン腕を疾走し地表は凪いで秒針ひびく
DATE: 2018/06/21(木)   CATEGORY: 自由詩
奴隷の首輪
狡猾な悪魔の奴隷 首輪が締めカネと書類のがんじがらめ
DATE: 2018/06/21(木)   CATEGORY: 自由詩
TVやらCMやら
日本語の暴力TV突然に北京語になる解放感満ちて
DATE: 2018/06/20(水)   CATEGORY: 自由詩
世界ベクトル
鎮まって局地戦さえ消滅し泣く子のいない世界ベクトル
DATE: 2018/06/19(火)   CATEGORY: 自由詩
ベッドに体を横たえて
風は夢見心地に過ぎて行く
高曇りの空に光のエーテルが満ち満ちて
この眼から光りを浴びるように吸い込む

満足げな微笑み細く長い息
心を鎮め光の圧を感じながら

木々が揺れる葉擦れの音に
自我の眼をゆっくり溶かすと
私の体は淡く消えて
心が風に乗り
遠く消える
DATE: 2018/06/18(月)   CATEGORY: 自由詩
凪いでいる
ひたすらに強烈に降る太陽光 時がひたりと止まるこの凪
DATE: 2018/06/18(月)   CATEGORY: 自由詩
マリリン・マンソンを喰う
マンソンを喰うも喰わぬもオレしだい痩せた男のミョウに骨ばり
DATE: 2018/06/17(日)   CATEGORY: 自由詩
再生の妙
詩歌あり太古は石に今CD時空に刻む再生の妙
DATE: 2018/06/17(日)   CATEGORY: 自由詩
一病息災
一病息災

何も病気が無く、健康で毎日過ごせればいい。
しかし一病息災と言う考え方があって、病が一つ
ぐらい有った方が日頃の健康にも気を付け、無病
より結果的に長生きをすると…油断は禁物である。
DATE: 2018/06/17(日)   CATEGORY: 自由詩
心の領土
ミゾオチに心の領土開拓を待ちわびている荒野広がる
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.