FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2016/06/30(木)   CATEGORY: キリスト教
『死を想え』
放射能汚染で、日本人が短命の運命を
甘受し、背水の陣で人生に立ち向かったら…
逆説的だが、あらゆる可能性の女神が微笑む。
『死を想え』とは、キリスト教色濃い
中世西洋の諺。フクシマのお陰でやっと西欧に
追いついたのか…
スポンサーサイト



DATE: 2016/06/30(木)   CATEGORY: 合衆国
マテリアリズムの帝王
アメリカのPOPSがNET RADIOから
流れてくる。軍事オペレーションの
罪滅ぼしのように、好印象を与え
マテリアリズムの帝王として振る舞う。
少なくともロシアや日本や中国では
産まれたくない。ハリウッドの勝利か?
DATE: 2016/06/29(水)   CATEGORY: 合衆国
アメリカのカルマ清算 貸借表赤字ばかりが天文的な
DATE: 2016/06/29(水)   CATEGORY: 合衆国
アメリカ
アメリカがマテリアリズムの
微笑みを浮かべて華やかな
ハリウッド アメフト ROCK
並べ立てながら

『正義』の空爆を続ける時
ガザで顔の吹き飛んだ
子供を抱える母の写真を見る時

イスラム原理主義の『聖戦』が
現実味を帯びて影の様に
心の中で大きくなる

ハリウッドとミリタリズム
軟と硬 光と影 愛と暴力
さあ もう良いだろう
カルマを刈れ
アメリカ
DATE: 2016/06/29(水)   CATEGORY: 仏教
業の裁きを…
すべての権力者…
己が醜い
業を刈れ

お前らが蒔いた種だ
お前らが刈れ 苦い木の実を

アメリカもEUも中国もロシアも

神に願おう
すべての権力者にカルマの執行を
業の厳しい裁きを権力者は受けるが
いい
DATE: 2016/06/29(水)   CATEGORY: 自由詩
『オカルト生理学』より
人間有機体は、この地上生活においては、
その全体が自我の道具であることによってのみ
意味を持ちます。そしてその自我のもっとも
直接的な道具である血液系が体内に存在する
ときのみ、そうであることができます。
『オカルト生理学』シュタイナー著 高橋巌訳
DATE: 2016/06/29(水)   CATEGORY: 音楽
櫻井敦司 作詞
SCHWEIN
Spank The Monkey

さあ 最後のドアを開ける時がきた
血迷いさ迷い這いずり回り
辿り着いたその場所には
美と肉と死と酒が溢れていた
踊るように

Take it back. Take it back Take it all back

欲望だけが 欲望だけが暴れる
全世界を 愛だと偽り腐らせる

Spank the monkey

作詞 櫻井敦司
DATE: 2016/06/28(火)   CATEGORY: 自由詩
宮古島にて
空に浮かぶ
真っ白の入道雲から
郷愁の風音が響く

青い空の下
太陽の光が肌を焼き
帽子とサングラスが
かろうじて亜熱帯の光を避ける

古い石垣にデイゴの木陰
もう久しく人影は通わぬ
小鳥が二羽 木の実をついばむ

ゆっくりとゆっくりと
南の島の時が過ぎて行く

ああ僕の望みは…
DATE: 2016/06/27(月)   CATEGORY: 短歌
三十一文字(みそひともじ)
情念が三十一文字(みそひともじ)を孕みつつ切れは骨まで砕き断つとも
DATE: 2016/06/27(月)   CATEGORY: 合衆国
『パナマ文書』の奴らに
『パナマ文書の奴らに』
外道祭文キチガイ地獄。さても地獄をどこぞと問えば。
娑婆というのがここいらあたりじゃ。ここで作った
わが身の因果が。やがて迎えに来るクル、クルと。
目の玉まわして乗る火の車じゃ。めぐり巡って落ち行く
先だよ。修羅や畜生、餓鬼道越えて。ドンと落ちたが
地獄の姿じゃ。針の山から血の池地獄。大寒地獄に
焦熱地獄。剣樹地獄や石切り地獄。火煩、熱湯、さかづり
地獄と。数をつくした八万地獄じゃ。娑婆で作った因果の
報いで。切られ、砕かれ、炙られ、煮られ。阿鼻や叫喚
七転八倒。死ぬに死なれぬ無間の責め苦じゃ。
『ドグラ・マグラ』より
DATE: 2016/06/26(日)   CATEGORY: キリスト教
オカルト戦争
唯霊論を司る、魚座に闘争の深紅の火星が輝く。
オカルト戦争の一兵卒。
全ての人間のカルマを成就させる事。
良いも悪いも濁流のごとく、冷徹に実行する
カルマの執行を力の限り行う、
言論で、サイキックPKで。
DATE: 2016/06/26(日)   CATEGORY: 短歌
多喜二の呪
多喜二の呪 骸が憑くは公安の可愛い姉弟 狂い気狂い
DATE: 2016/06/26(日)   CATEGORY: 合衆国
戦争責任
汚れた手お高くとまり成金の戦争責任神は裁いて
DATE: 2016/06/26(日)   CATEGORY: 短歌
ブルジョワを監獄送り
ブルジョワを監獄送りどしゃ降りの代々悪行死の商人
DATE: 2016/06/26(日)   CATEGORY: キリスト教
在天の父は我が主
呪詛坊主木っ端微塵の肉片を可愛いペットに喰わせましょうか?
DATE: 2016/06/26(日)   CATEGORY: 短歌
地球
この地球 欲ボケ カルマ 薄汚れ全てご破算 洗濯したし
DATE: 2016/06/24(金)   CATEGORY: キリスト教
官僚へ
覆われているもので現されないものはなく、
隠されているもので知られずに済むものは
ないからである。わたしが暗闇であなたがたに
言うことを、明るみで言いなさい。耳打ち
されたことを、屋根の上で言い広めなさい。
マタイによる福音書
DATE: 2016/06/24(金)   CATEGORY:
ゲーテ
人間の魂は
水に似ているーー
天から来て
天へ昇る
そしてふたたび
大地へ降りる
永久(とわ)に繰り返しながら

*ゲーテの魂についての詩
DATE: 2016/06/24(金)   CATEGORY: キリスト教
億の天使
太陽系神の王国うち建てん愛の衝動億の天使は
DATE: 2016/06/23(木)   CATEGORY: 自由詩
私を救う
夜の闇
部屋に灯り一つ
その陰影を楽しみながら
空間の隅の闇のグラデーションを見詰める

物音一つもせず
闇に魂が溶ける

静寂の中に
夢見がちの私一人

世界が殺伐とし
いかに騒ぎ立て様とも

深い深呼吸を数えて
私を救う
DATE: 2016/06/23(木)   CATEGORY: 政治
権力奪取
3・11小松左京『日本沈没』この偶然の符合に
何かしら高位の力が働いたと感じられなければ、
それはドップリ洗脳されてる!
民衆にもっと力を!
権力者の悪を白日の下に晒す。
今こそ権力から民主主義を力でもぎ取る時。
DATE: 2016/06/23(木)   CATEGORY: 自由詩
業(おこない)の法則
過去、現在、未来の三世(さんぜ)の行いは必ず
どこかで勘定が合うようになっています。
悪業をなして不幸にならない人もいますが、
それは見かけだけのことです。
三世という時間軸のどこかで、必ず、
行いや思いの借金である業のツケを
払わなければならないのです。
DATE: 2016/06/23(木)   CATEGORY: 仏教
覚えてますか?
御嶽山の神社に鎮座している
クニトコタチノミコトの首が
火山弾に当たってすっ飛んだ…
これは日本の自殺者の祟り
八百万の神々も怒り狂っている
この責任は官僚の悪政にある
因果応報 官僚の姉弟が奇病に
かかる 気がふれる
自殺者の流した血の涙
今度は官僚…お前らの番だ!
DATE: 2016/06/22(水)   CATEGORY: ヒーリング
シュタイナーのおかげで前世が分かるようになった。
前々世 社会変革 僧形で今世公安 狙い澄ませて
DATE: 2016/06/22(水)   CATEGORY: 仏教
このクソ暑いのにまたまた公安ザルかよ!
気の触れた公安ザルの妨害は申し送られ半世紀にもなる
DATE: 2016/06/22(水)   CATEGORY: 音楽
仕事場
香焚いてピアノが響く空間は天空の間の仕事場に似て
DATE: 2016/06/20(月)   CATEGORY: 仏教
『日蓮要文選集』より
自民党・公明党、肝に命じよ!
大きなことが起きるときには小さな前兆では
済みません。大悪が起こればかならず大善は
やってくるのです。すでに大謗法が国に充満
しているのですから、次は大正法がかならず
弘まってゆくにちがいありません。
『日蓮要文選集』より
DATE: 2016/06/19(日)   CATEGORY: キリスト教
『オカルト生理学』
神秘学では脾臓の働きを土星作用、肝臓の働きを
木星作用、胆汁の働きを火星作用と呼びます。
また同じ関連から、心臓並びに血液系の中に
人体の太陽を見、肺臓を水星、腎臓を金星と
呼んでいます。
『オカルト生理学』シュタイナー著 高橋巌訳
DATE: 2016/06/19(日)   CATEGORY: ポエム 詩
おととい会おうぜ!
粉々にちぎり捨てた原稿用紙から、
その紙で出来たカラスが飛び立つ。
こんな凡庸なアイデア使えない…
名を成したければ、斬新さが必要。
アニメーションなら誰でも出来る。
おととい会おうぜ!
DATE: 2016/06/18(土)   CATEGORY: 仏教
『ブッダの言葉』より
中村元訳『ブッダのことば』より
音声に驚かない獅子のように、網にとらえられない風のように、
水に汚されない蓮のように、犀の角のようにただ独り歩め。
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.