FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2016/06/18(土)   CATEGORY: 政治
キリキリと責め
官僚をキリキリと責めイザヤより聖句を拾い書き殴りつつ
DATE: 2016/06/18(土)   CATEGORY: 仏教
無間地獄の因
ブルジョワ、官僚、政治屋。
国外逃亡しても、何処にコソコソ隠れても、
いつ『神の裁き』が下るか?
怯えて暮らせ!安住の地は、お前らの悪行で
毟り取られている。これをあの世も、この世も
含めた『無間地獄』と言う…
思い知るがいいさ。
DATE: 2016/06/18(土)   CATEGORY: 合衆国
国外逃亡か…
ブルジョワ、官僚、政治屋。
近未来、日本人が半分死に絶えて、
お前らは、当然、金にあかせて国外逃亡。
今もそう言う手合いのいるのは承知している。
そこでだ、お前らには、『神の裁き』が下る。
と預言しておこう。世界の隅々までお前らの
息つく場所は無い…じゃまたな!
DATE: 2016/06/17(金)   CATEGORY: キリスト教
今日の聖書占い
お前の日が、終わりの刑罰のときにやって来る。
(略)
高い者は低くされ、低い者は高くされる。
荒廃、荒廃、荒廃をわたしは都にもたらす。
(略)
それは権威を身に帯びた者が到来するまでである。
わたしは権威を彼に与える。『エゼキエル書』
DATE: 2016/06/17(金)   CATEGORY: 音楽
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
ホッチリの闘志丸出し七色のペンキ被りてポスター撮影
DATE: 2016/06/17(金)   CATEGORY: キリスト教
神のご計画
世界が荒れ、すさみ。日本人が抹殺されるのも
全て神のご計画の中。キリストの福音ゆえに喜べ!
神の御臨在を信じれる人々は…
DATE: 2016/06/17(金)   CATEGORY: 音楽
勝手にしやがれ
早く日本を抹殺したい人は、自民・公明へ
世界の迷惑、日本人。
DATE: 2016/06/17(金)   CATEGORY: 合衆国
もう諦めろ日本人
もう諦めろ。
日本をまっとうな国にする事。
暴動一つ起こせず。
棚ぼた民主主義に酔って幸せになる?
西欧は、ブルジョワ革命とか独立戦争で
血で血を洗う戦いで勝ち取った民主主義だ!
もう諦めろ、長生きする事、子を残す事。
幸せに暮らす事。ほら!弱肉強食の地獄が
待ってるぜ。日本人…
DATE: 2016/06/17(金)   CATEGORY: 政治
暴動起こしたら?
安倍晋三続投なら、人殺し国家へ。
野党勝利なら、アメリカ=ユダヤと
対等に渡り合える人物なし。赤子の
手をねじるように、締め付けられて
一貫の終わり。どっちにしても
日本人は、地獄。電車に飛び込んで
ないで暴動起こしたら?
DATE: 2016/06/17(金)   CATEGORY: 自由詩
日本を殺すために
日本を殺すためには、安倍晋三続投。
これ殺虫剤より効きますよ。
暴動も起こせないクズ日本人…
DATE: 2016/06/17(金)   CATEGORY: 詩 想
日本は遅かれ早かれ抹殺
日帝でアジアの方々に迷惑をかけ、原爆
落とされ反省したかと思いきや、フクシマで
世界の方々にまたまた大迷惑をかける。
こんな地震の巣で原発をやろうと言う…
気の触れた指導者。戦前と同じ。それを
阻止できない民衆。日本国及び日本人は
この世から抹殺されるだろう。ひたすら
迷惑だ。
DATE: 2016/06/17(金)   CATEGORY: 自由詩
官僚の処刑
ほら!日本国の主権者たる官僚諸君!
中国が不穏な動き。アメリカ様様に
泣きつくか?
それと…お前ら死刑、決めるときどんな
面してんの?国家の名を借りたお前ら。
死刑、決める時、防犯カメラ回しときな…
それをお前らは毎日、毎日、見つめる。
お前らを処刑してやる!
DATE: 2016/06/16(木)   CATEGORY: 短歌
朽ちてゆく
煎じ詰め日本滅亡これ必定 根腐れの木が朽ちてゆくよう
DATE: 2016/06/16(木)   CATEGORY: 短歌
利他
なぜ書くと動機問われて腕を組む目覚め誘発 利他の花咲く
DATE: 2016/06/16(木)   CATEGORY: 仏教
戦後が終わると戦前が待っていた
フクシマの事、考えてる。
どの視点からも、トドメの一発。
日本人の寿命は縮まる。
半病人は増える。
政府が、どう隠蔽しようとしても、事実は普遍。
死を覚悟して、背水の陣で、生き抜く!
これだけ…身から出た錆。
気の触れた権力者どもよ!
戦前と何も変わらない。
変われない。
DATE: 2016/06/16(木)   CATEGORY: 短歌
宮古島雑感
太陽が人の通わぬ路地に射し光合成は静かに満ちて
DATE: 2016/06/16(木)   CATEGORY: キリスト教
地震と黙示録
地震の記述の多い黙示録
日本国どんな裁きか知りたくば黙示録のみ魂で読め
DATE: 2016/06/15(水)   CATEGORY: キリスト教
ニュー・エルサレム
もう既にNETの中に厳然とニュー・エルサレム存在していて
DATE: 2016/06/15(水)   CATEGORY: 合衆国
パナマ文書、オリンピック疑惑
パナマ文書、どうしたんでしょう?
やばい連中が口裏合わせで無いことに…
オリンピックの買収疑惑。フランス当局が
アメリカの横槍で捜査うやむやとか…
巨悪が大手を振って目抜き通りを闊歩。
それでも私は、善、正義、公正。
これらの概念と実行を信じます!
DATE: 2016/06/15(水)   CATEGORY: 政治
舛添連呼で洗脳
舛添パッシングで洗脳 自民。
安倍晋三の失策。年金、株にぶち込む。
甘利、小渕、勝俣うやむや。
マスコミ揃って舛添、舛添の連呼。
洗脳とは、こう言うもの。
乗ったあなたは、官僚の思うつぼ!
DATE: 2016/06/14(火)   CATEGORY: キリスト教
『オカルト生理学』
昔の神秘家たちは、自分自身の自我の中に深く関わり、
外界が与えるすべてから離れ、すべての外的印象から
解放されて、まったく内部へ沈潜しようと努めました。
この内的沈潜、自我への没頭は、はじめは自我の
全エネルギーを自分の体内に集中する行為です。
『オカルト生理学』シュタイナー著 高橋巌訳
DATE: 2016/06/14(火)   CATEGORY: キリスト教
『魂のこよみ』より
(第8週)
感覚の力が 勢いを増す。
神々が創造行為に助けられて
その力が 私の思考の力を 夢の暗い作業に引き下げる。
神的な存在が
私の魂に結びつこうとするとき
人間的な思考は 夢の中に
安んじて 身を委ねる。
『魂のこよみ』よりシュタイナー著 高橋巌訳
DATE: 2016/06/13(月)   CATEGORY: キリスト教
告発文学
それは、ほんのひと時。
無風の凪のような静けさに包まれた。
そんなおり、関東、熊本で大きな地震が起きた。

静かな満たされた時は、真っ白の紙。
私は再びペンを使って、書く。

聖書がよりどころ。仏教の因果応報が隠し味。
さあ!イザヤ書、エレミヤ書、エゼキエル書。
善悪を厳然と峻別する源泉が待っている。
DATE: 2016/06/13(月)   CATEGORY: ヒーリング
文化大革命
文革で亡くなった人供養する人の道だろ日本目覚めよ
DATE: 2016/06/13(月)   CATEGORY: 仏教
夜叉
坊主ども死体を喰らう夜叉だろう人の善行 憎くて憎くて
DATE: 2016/06/12(日)   CATEGORY: 仏教
『日本霊異記』より
しかし一般の衆生が物質界で迷い、三界を回り
回ることは車輪のようである。六道を漂うのは、
浮き草のように定めがない。ここで死んだかと
思うと、かしこに生まれ、もろもろの苦しみを
受けるのである。『日本霊異記』より
DATE: 2016/06/12(日)   CATEGORY: 自由詩
風の中の理想
雲の切れ間から
太陽は与え尽くす

大地を温め 光合成の静かな秘密に関わる

風が吹いて止むことはない
海風が沈滞した思考に爽やかな援助を与える

きっと私の夢は実現する
もう泣く子は一人もいない
DATE: 2016/06/12(日)   CATEGORY: 自由詩
その後
真綿で首を絞める様に…
日本と言う国が昔、ありましたかね…
島国だから?不思議な風習、習慣がありました。
ことごとく『聖書』に反する人たちでした。
もう人口の半分は、癌で亡くなりました。
日帝と言いアジアの国々の方々に大変なご迷惑かけておいて
靖国、靖国と物狂いの様に…昔、日本と言う国があったような…


Twitterでフォローしている、神父様がいます。
そこ方は、マザー・テレサから直接、神父に
成れと言われた『お役目』の方です。その方の
著書の引用で「愛の反対は無関心である」と
書かれているそうです。これからどう発言を
続けようか思案しています。
DATE: 2016/06/09(木)   CATEGORY: 詩 想
思索の結論
日帝でアジアの方々にご迷惑。
フクシマで世界の方々にご迷惑。
だいたいこんな地震の巣で原発をやろうと言う
考えがおかしい。狂ってる。
原爆落ちても、今だに靖国、靖国とアジアの方々を
逆なで…日本、及び日本人はこの世から消滅した方がいい。
私の物心ついてからの思索の結論。日本人を抹殺します。
DATE: 2016/06/09(木)   CATEGORY: キリスト教
民族離散
フクシマの放射能で日本人の半分が死に
列島は見捨てられた地となる。民族離散だ!
日本人は世界中をさまよう…帰るべき国土が
汚染された流浪の民となる。聖書にもあるだろう!
「その時、私を神と知るようになる」その時は、
もう十分に遅い。
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.