FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2016/05/12(木)   CATEGORY: ポエム 詩
知的状況
タコツボを想いの場所に掘り進めみんなバラケて夢織り人は
DATE: 2016/05/12(木)   CATEGORY: 短歌
水中都市
微睡みに微睡み重ね内奥(ないおう)の白く輝く水中都市へ
DATE: 2016/05/12(木)   CATEGORY: 短歌
陽光を聴く
輝ける陽光聴いて息ひそめ初蝉の声空へかき消え
DATE: 2016/05/10(火)   CATEGORY: キリスト教
警察官僚とその姉弟へ
正しい人は地に住まいを得
無垢な人はそこに永らえる。
神に逆らう者は地から断たれ
欺く者はそこから引き抜かれる。
(箴言2章21節〜22節)
*こんな理想世界は必ず実現できる。
私は、信ずる!
DATE: 2016/05/10(火)   CATEGORY: キリスト教
安倍晋三へ
人の歩む道は主の御目(おんめ)の前にある。
その道を主はすべて計(はか)っておられる。
主に逆らう者は自分の悪の罠にかかり
自分の罪の綱が彼を捕える。
諭しを受け入れることもなく
重なる愚行に狂ったまま、死ぬであろう。
(箴言5章21節〜23節)
DATE: 2016/05/10(火)   CATEGORY: キリスト教
官僚へ(永遠に出会わない言葉)
横たわるとき、恐れることはなく
横たわれば、快い眠りが訪れる。
突然襲う恐怖、神に逆らう者を見舞う破滅に
おびえてはならない。
(箴言3章24節〜25節)
DATE: 2016/05/09(月)   CATEGORY: 自由詩
3・11小松左京『日本沈没』
3・11小松左京『日本沈没』この偶然の符合に
何かしら高位の力が働いたと感じられなければ、
それはドップリ洗脳されてる!
民衆にもっと力を!
権力者の悪を白日の下に晒す。
今こそ権力から民主主義を力でもぎ取る時。
DATE: 2016/05/09(月)   CATEGORY: キリスト教
神の見えざる手
顧みれば、私の命があることは、一つの奇蹟に思える。
幼年期から、親しい友人と思われた人間から呪われる。
社会に出てからも、経理者が嫌がらせをする。人は、
被害妄想だと言うだろう。それは、当事者のみが知る。
危機の時、神や見えざる天使らに、命を救って頂いた。
老年期に達して、ひたすら見えざる手、神に感謝する。
DATE: 2016/05/08(日)   CATEGORY: 仏教
フクシマ ヒロシマ ナガサキ
漫然と過ぎる生など唾棄すべしフクシマは言うヒロシマは言う
DATE: 2016/05/08(日)   CATEGORY: キリスト教
スナイパー
照準を合わせて静かに息を吐きブルジョア野郎のこめかみ獲った
DATE: 2016/05/08(日)   CATEGORY: 詩 想
戦争焼け肥り
戦争の百年演出ブルジョアの焼け肥ること神にも聴こえ
DATE: 2016/05/08(日)   CATEGORY: 短歌
戦争の原因はブルジョアジー
ブルジョアジー何と言ったら良いか分らないんだ御免なさいだろ
DATE: 2016/05/08(日)   CATEGORY: キリスト教
神の顕現
稲妻の落ちるが如く目の前に深紅と青の神の顕現
DATE: 2016/05/08(日)   CATEGORY: 短歌
天に積む
天に積むあらゆる行為 利他の風 太陽光線説法を続け
DATE: 2016/05/07(土)   CATEGORY: 短歌
文芸
自らのために書くは行き止まり利他を忘れて文芸の無し
DATE: 2016/05/06(金)   CATEGORY: 短歌
煎じ詰めれば
少しでもマシな世界を残そうと贈り物なに子供たちへの
DATE: 2016/05/04(水)   CATEGORY: キリスト教
地上楽園
神のもと地上楽園ありありと幻視つづける人々もいて
DATE: 2016/05/04(水)   CATEGORY: 短歌
空想は呼ぶ
やや強い風通り過ぎ部屋に寝て音楽果てて空想は呼ぶ
DATE: 2016/05/04(水)   CATEGORY: 短歌
太陽が眩しい
読書には雨戸半分閉めるほど外の陽光強烈な日だ
DATE: 2016/05/04(水)   CATEGORY: ポエム 詩
光合成
麗らかな陽光一人与えては与え尽くして大地は伸びる
DATE: 2016/05/03(火)   CATEGORY: 自由詩
地水火風 シュタイナー
私たちのまわりに漂う光は、たんに物質的なものでは
ありません。物質的なものはすべて、魂的なものと
霊的なものを内に含んでいます。人類進化の歩みのなかで、
外界のなかの魂的なもの、霊的なものは、しだいに人間から
遠ざかっていき、しだいに物質的なものだけが知覚されるように
なってゆきました。
DATE: 2016/05/02(月)   CATEGORY: ポエム 詩
再浮上
アチランティス、ムーの再浮上について

これは、なにも大陸が海面に現れるのでは無く、
アトランティス、ムーの時代に
生きた人間が今の地球に再受胎すること。
この魂は、天変地異、大陸沈没を知っている。
今までに無い技術、考え方を携えて地上に降り立つ。
DATE: 2016/05/02(月)   CATEGORY: キリスト教
神に委ねて
神なさる事は人知に尽くしがたし天変地異も民の動きも
DATE: 2016/05/02(月)   CATEGORY: 短歌
善と悪
善と悪 血清・血沈 蛍光下ものの見事に分かれる如く
DATE: 2016/05/02(月)   CATEGORY: 仏教
呪詛坊主(光の説教)
太陽が鋼の意志を持つべきと光で説教始める頃に
DATE: 2016/05/02(月)   CATEGORY: 短歌
放浪
見知らない風吹く街を放浪しバックの中にはファウスト二部が
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.