FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2015/11/03(火)   CATEGORY: ポエム 詩
四行詩 NO.32
四行詩

NO.32
光が降り続けた
音も無く 輝き 溢れ
時が定着された
私の息しか聴こえない ここ
DATE: 2015/11/02(月)   CATEGORY: 合衆国
自由日本
新しい自由日本の歩む道アメリカ仰ぎ風の中 燃え
DATE: 2015/11/02(月)   CATEGORY: 短歌
水占
水占(みずうら)の菫を摘んだ花束を川へと流し行方 追いつつ
DATE: 2015/11/02(月)   CATEGORY: キリスト教
『いかにして高次の認識にいたるか』
修行者は、自分の特別の状況に関係しない、純粋な
人間的なものへと高まらなければならない。そうすると、
個人的なことを越える何かが自分のなかに生きるようになる。
修行者はまなざしを、日常の世界より高次の諸世界に向ける。
シュタイナー
『いかにして高次の世界の認識にいたるか』より
DATE: 2015/11/02(月)   CATEGORY: ヒーリング
四行詩 NO.31
四行詩

NO.31
光の海の輝く音 そして
小さな波が寄せ 返す
あなたの瞳の中で 光は喜び
煌き 煌き 揺れ続ける
DATE: 2015/11/01(日)   CATEGORY: 仏教
池田師の三世の戦略
法華経を持つ者は、来世善処に生まれる。
池田大作氏 公明党の最近の権力への擦り寄りは、
学会員が来世、日本の上位4割の家庭に
受胎するようにと策をとっているのではないか?
今生、学会で高度な倫理を身につけて、来世、
役人、医者、資本家などの家庭に産まれる。
会員の来世のことまで考えている。偉いお師匠である。
DATE: 2015/11/01(日)   CATEGORY: 短歌
微睡み淡く
秋深く微睡み淡く涼しげな空気に混じる寝息 静かに
DATE: 2015/11/01(日)   CATEGORY: キリスト教
『人間と宇宙のリズム』より
低級霊
人に話しかけてくる霊は決して高級神霊ではなく、
常に低級霊である。
シュタイナー
『いかにして高次の世界の認識にいたるか』より
DATE: 2015/11/01(日)   CATEGORY: ヒーリング
四行詩 NO.30
四行詩

NO.30
遠く聞こえる
潮騒のざわめき
風が知っている
秘密を聴く
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.