FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2015/04/18(土)   CATEGORY: 自由詩
あなたの行為
太陽活動が活発化し、大きなフレアが起こっている。
そのせいか、地上では天変地異、考えられない
原理主義者による蛮行…
我々は問われている!宇宙レベルのスケールで。
あなたは何者で、この世にどんな行為を残すのか?
あなたの前に鏡が置かれ、あなたを見詰めている。
DATE: 2015/04/16(木)   CATEGORY: 自由詩
思想界の巡礼者
思想の旅に出よう…
飛行機も電車もバスも 要らない

思想界を書物で巡礼し
自身の記念碑を建てよう

ひとたび始めたならば
長い旅になる…

頼りは君の思想に対する
動物的な本能 嗅覚のみ

多くの先人の思索をたどろう
源流を求めて 沢を登るように

長い一生をかけた旅に…
DATE: 2015/04/16(木)   CATEGORY:
未来から撃つ
歩いて渡ろうか夢と幻想の地平線まどろむ我 未来から撃つ










DATE: 2015/04/16(木)   CATEGORY: 詩 想
黙れない我
無為のまま時 進めるもまた一つ黙れない我 書き続けるさ

DATE: 2015/04/16(木)   CATEGORY: ポエム 詩
ただ一人
ただ一人 祈りの時のお約束 神と銀線しっかり結び
DATE: 2015/04/16(木)   CATEGORY: 詩 想
自由連想
微睡みの自由連想 紅い空 幼なじみと陽の道歩く
DATE: 2015/04/16(木)   CATEGORY: 短歌
残像の雲
快晴の空 見詰めつつ目を瞑る残像の雲 神の降臨

DATE: 2015/04/15(水)   CATEGORY: 政治
自虐史観とか言ってるけれど
自虐史観とか言ってるけれど…
やられた国々の方々は、いつまでも語り継ぐ。
沖縄が本土の捨石にされ、地上戦の悲惨を
語り継ぐように、中国、韓国では旧日本軍の
蛮行を語り継ぐ!
我々は真摯に先の対戦の誤りを謝罪しなければ
ならない。我々の義務として、国家間のカルマを
解消するために。
DATE: 2015/04/15(水)   CATEGORY: 短歌
遊ぶ心
溜め息の出ては止まぬこの世界 遊ぶ心は星月眺めて
DATE: 2015/04/14(火)   CATEGORY: 短歌
影踏み遊び
夕暮れ間近の時 影が延び影 消えいる過去の影踏み遊び
DATE: 2015/04/13(月)   CATEGORY: 自由詩
迷彩エデンについて
神が無垢の人間を住まわすために、特別に
用意されたエデン…
それをサタンに誘惑され禁断の木の実を食べ、
原罪を負った現人間のミリタリズム信仰で、
穢していいものか?
畳の上を土足で踏み込む行為。
DATE: 2015/04/13(月)   CATEGORY: 短歌
三島読んだ遠い過去
三島読み思春期思い遠い過去 淡い色彩 この夕暮れに
DATE: 2015/04/12(日)   CATEGORY: 詩 想
迷彩エデン
ある詩人「迷彩エデン」と名付けたりガイアは回る予定調和を

DATE: 2015/04/12(日)   CATEGORY: ポエム 詩
文芸 夢売り人
怖い夢 楽しい夢に悲しい夢 およそ文芸 夢売り人か
DATE: 2015/04/12(日)   CATEGORY: 短歌
気迫の文体
三島など括弧に入れて読まれるか?気迫の文体 命を削り


DATE: 2015/04/12(日)   CATEGORY: 詩 想
面白くも無い文学界
文学界 安全パイを振り続け紙 浪費 魂までもさらう文学は












DATE: 2015/04/11(土)   CATEGORY: 仏教
禅の狂気
武士の魂、日本刀と禅が結び付く…
恐ろしく野蛮な事象が、いとも簡単に
実現する。
日本軍の大尉たちが軍刀で中国の方々の首を
切り落とす競争をしたことも、禅の瞑想状態を
維持したままだと、この蛮行は容易に実現する。
日本人の狂気は禅にあり!
DATE: 2015/04/11(土)   CATEGORY: 短歌
遠く銀河を
ひな壇に生身の坊主 結跏趺坐 遠く銀河を瞑想の中
DATE: 2015/04/11(土)   CATEGORY: 短歌
聖なる闇
微睡みの夢の扉をそっと開け満天の空 聖なる闇は







DATE: 2015/04/10(金)   CATEGORY: 短歌
イカヅチの言葉
イカヅチの言葉来るのを待っている日がな一日ベッドの城で
DATE: 2015/04/09(木)   CATEGORY: 詩 想
時の加速度
増してゆく時の加速度 轟音が科学技術を疾風のごとく
DATE: 2015/04/09(木)   CATEGORY: 詩 想
文学
一線を越えた文学超然と存在しつつ追憶の日本
DATE: 2015/04/09(木)   CATEGORY: 短歌
三島由紀夫
いつからか忘れ果てた日本持つ誇り思い出す三島読んだ日
DATE: 2015/04/08(水)   CATEGORY: キリスト教
委ね
やるべきをやり尽くした後 神様に全てを委ね祈る夕暮れ
DATE: 2015/04/08(水)   CATEGORY: 短歌
春の光
自足する春の光を網膜に危ういほどに受けて夢見て







DATE: 2015/04/07(火)   CATEGORY: 短歌
日本国
特有の磁場持つ島 日の出の国のPRIDEきっと復活







DATE: 2015/04/06(月)   CATEGORY: 音楽
ROCK行く
やすやすと国境を越えROCK行く中共総なめロシア帝国も







DATE: 2015/04/06(月)   CATEGORY: 詩 想
旧ソ連邦のSF
ソ連邦SF盛況 和製アニメ夢見て誤魔化し権力に負け







DATE: 2015/04/06(月)   CATEGORY: 政治
リベラルの軍隊
リベラルの軍隊 強く哲学書 戦地で読書 戦闘機行く
DATE: 2015/04/06(月)   CATEGORY: 短歌
和歌の呪
痕跡をエーテル界に残すには和歌 抜群に呪の効果あり
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.