FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2014/05/24(土)   CATEGORY: ポエム 詩
明日は明日で
明日は明日で風が吹く心のまま胸元を通り過ぎる風
髪はたなびき小さな物語がまた一つ熟して落ちる

おやすみなさい いい夢を!
スポンサーサイト
DATE: 2014/05/24(土)   CATEGORY: 短歌
慈悲深い兵士
全ての兵士たちが慈悲深く全ての人間が愛に満ちて
正しい言葉を使って生活出来ますように

*用事で一週間ほど更新をお休みします。
皆様のご健筆と健康心よりお祈り申し上げます。
DATE: 2014/05/23(金)   CATEGORY: 短歌
希望の灯火
このミゾオチに点る希望の灯火が欲しい
君の良心と勇気を恥ずかしげもなく見せてくれ暖めて
DATE: 2014/05/23(金)   CATEGORY: 詩 想
大天使の愛
己の米粒ほどの奉仕の精神と大天使らの大きな愛で
一人の少女を助けることが出来たらそれはそれで大きな事
DATE: 2014/05/22(木)   CATEGORY: 詩 想
深くもっと深く
深くもっと深く無意識の暗闇へ降りて行くがいい!
すると微かに白光する星々 広大な銀河の流れに飲み込まれるから…
DATE: 2014/05/22(木)   CATEGORY: 自由詩
樹木に水をやる
身の丈以上の樹木にホースで水をやると
一陣の風 優しくあたりを包み込み水の滴りが輝いて
DATE: 2014/05/22(木)   CATEGORY: ポエム 詩
憧れる魂が
白光眩しい銀河の中心から憧れる魂がこの世に受胎するため
飛び出して行く流星のように長い尾を引いて限りなく輝く
DATE: 2014/05/22(木)   CATEGORY: 詩 想
セミオートマティック
行く当てもなく車を走らす物思いにふける時幾つか
浮上してくる着想に摂るべきものがあるセミオートマティックに
DATE: 2014/05/21(水)   CATEGORY: 短歌
雑草
アスファルトの割れ目からでも伸びようとする
雑草の緑の神々しさに目を留めて健気に生きる
DATE: 2014/05/21(水)   CATEGORY: 仏教
思いやる
ほんとうの意味の思いやりは、
まず自身に対して向けられるべきものだと思います。
まず自分自身に思いやりを持ち、
それを周りの多くの人たちに向けて広げてゆくのです。
つまり、自分自身を忌み嫌い、嫌悪しているような人は、
他者を思いやることなど不可能なことだからです。
ダライ・ラマ14
DATE: 2014/05/21(水)   CATEGORY: 自由詩
天使の声帯
天使の声帯持つイソヒヨドリが夕暮れまで鳴き続けて
天国の領域を広げている 先日我が家から巣立った子供達よ!
DATE: 2014/05/21(水)   CATEGORY: ポエム 詩
想いを託す
風が吹きおりて小鳥たちがそれに合わせて歌う
島は梅雨の晴れ間まだらの青空に想いを託す
DATE: 2014/05/21(水)   CATEGORY: 詩 想
ネットラジオに合わせて
ネットラジオの曲に合わせて小鳥が歌う!
天気の良い午前には天使が見えそうな青い空と…
DATE: 2014/05/21(水)   CATEGORY: 短歌
小鳥よ!
小鳥よ!そんなにも美声で鳴き続けてあたり一面
天国の花園のようだ 花々が風に揺れ続けている
DATE: 2014/05/21(水)   CATEGORY: ポエム 詩
飛ぶ蝶の
やわらかな旭日の中で花々の間をゆらゆらと飛ぶ蝶の
軌跡を目で追ってこの世を天国の近くへと決心かためる
DATE: 2014/05/20(火)   CATEGORY: 自由詩
希望の灯火
漆黒の闇の中で苦しみ喘ぐ者たちの声願わくば
全ての人々の心に希望の灯火が点りますようにほら焔が明滅して…
DATE: 2014/05/20(火)   CATEGORY: ポエム 詩
繭玉
風の強い海辺の街に佇むと湧き上がる心模様
一生の夢に夢を継ぎ紡ぐ繭玉にノートの匂いが漂う
DATE: 2014/05/20(火)   CATEGORY: 短歌
詩集を取り出して
南からの風 受け切っても浸し切っても
孤独の心癒えずせめて詩集を取り出して慰めてみる
DATE: 2014/05/20(火)   CATEGORY: 詩 想
神々の臨在
少年が宗教儀式の中で鈴を鳴らし
ろうそくの炎が風に揺れて神々は臨在した
DATE: 2014/05/19(月)   CATEGORY: ポエム 詩
光の子らへ
無辺光 無対光 炎王光 清浄光 歓喜光 智慧光
不断光 難思光 無称光 超日月光
DATE: 2014/05/19(月)   CATEGORY: ヒーリング
喜びの心
利他 愛の考え方を知り実行するところには
喜びの心が躍動している他人の前を照らすと自分も明るくなる
DATE: 2014/05/19(月)   CATEGORY: 仏教
菩薩道
海の荒波に微動だにしない巨岩のように
自身の菩薩道求めたしこの快晴の青空のごとく
DATE: 2014/05/18(日)   CATEGORY:
昭和初期の詩人
トラックを周回遅れでいいんだ立原 三好 安西
昭和初期の詩人が性に合っているんだ幸せを感じるんだ
DATE: 2014/05/18(日)   CATEGORY: ポエム 詩
伝書鳩よ!
俺のミゾオチにいるペンをくわえた伝書鳩よ銀河の果ての星々にも
慈悲に生きる人間がここにいることを伝えよ
DATE: 2014/05/18(日)   CATEGORY: 詩 想
オカルト秘められたもの
人間進化のために この全宇宙は存在する。
人間が進歩することで、地球霊、動物霊、植物霊、鉱物霊は
喜んで己を供儀の犠牲として我々に捧げるのだ!
だから全てに感謝せよと宗教は言う。
DATE: 2014/05/17(土)   CATEGORY: 詩 想
毛サン金日成サン
毛サン金日成サン…日本軍が野蛮なことしなければ
両国は共産化することはなかったのでしょうか?

国家間のカルマが存在するとは日本最大のオカルティスト
高橋巌先生の講義で聴きました。

半世紀以上前の傷がまだ癒えないのですね。
本当にごめんなさい…
DATE: 2014/05/17(土)   CATEGORY: 詩 想
立原道造の詩集
夏への郷愁の中で立原道造の詩集取り出して
しばしティンエイジの夢再び織り始めている書架の前
DATE: 2014/05/17(土)   CATEGORY: 自由詩
走り続ける快楽
走り続ける事の快感に目覚め回遊魚の定めに
驚愕して今日も運動を続ける心に冷茶を手向けて
DATE: 2014/05/17(土)   CATEGORY: 短歌
夢見ているのは
太陽が燃えて光が溢れかえり月が満ち引き輝き
風が光の運ばれて夢見ているのはこの私

DATE: 2014/05/17(土)   CATEGORY:
癒すこと
政治的発言まるで仔犬がギャンギャン吠えまくっているようだ
それより一人の傷ついた少女を癒すこと言葉の使い方だ!

Copyright © 詩人の血. all rights reserved.