FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2014/02/03(月)   CATEGORY: 自由詩
太陽讃歌
青い空が一切り喋ると雲が出て
色々な顔持つ空 眺め続ける愚者の如くに


光 輝く太陽と雲の影でわかる
神ご臨在の時の気配いつも共にある驚愕


ジミーヘンドリックスフィードバックのギター聴きながら
午睡に落ちる太陽の暖かさ感じながら
DATE: 2014/02/02(日)   CATEGORY: 自由詩
文科省に殺されるな!
教育書。図書館をいっぱいにするほど書かれて
いじめで子供一人助けられない…廃人の教師
教室は廃墟の思想のゴミ捨て場。

君たちよこの世の地獄ガラクタ置き場から
雄々しく立ち上がれ!

指針は、ゲーテ、リルケ、ハイネ、シュタイナー、
日本が誇るオカルティスト高橋巌。

賢明に読んで、応用して、文科省に殺されるな!
DATE: 2014/02/02(日)   CATEGORY: 自由詩
異形の行者
苔むした神殿へと向かう階段に疾風のように
登っているのは異形の行者の足音


黒い昆虫のような二足歩行の生き物が止まり木に
爪立てて身体をよじり土俗のリズムで踊っている


異星人UFOに乗って地球の進化に関与
自由と正義を与えるアメリカと同じ価値観を与えて


ふと視野の端に人影の見えて
うごめく情念の海に佇んでいる父ライフジャケットを
DATE: 2014/02/01(土)   CATEGORY: 自由詩
アメリカ二首
アメリカ!約束の地よ!地上天国が近いな
米兵の銃口が原理を狙い幾重にも守られた天国が…


アメリカ約束の地の余韻をその薫る天国を
太平洋を挟んだ日本にも分けてくれ神国日本に


人間はゴキブリ程に環境にしたたかに対応して
文化の大輪をこれから幾つも咲かすから …汗と忍耐の


親族の遺骨を集めている最中に古墳の主の
能力者の骨混じってしまい丁寧に選り分け懇ろに供養する
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.