FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/05/07(火)   CATEGORY: 自由詩
神と共に
晴れ渡る五月の空 いと高き方を求めて
大空を凝視して耳を澄ます心の中が自由で満たされて


常緑樹が揺れる神の激しい情熱を帯びて
風の強い快晴の日に詩文を密にしたためている


風は一日騒いで 僕は静かに読書にふける
明るい部屋で陽光の中で希望を見つけた
神は必ずそこにいる その息ずかいが聴こえた
DATE: 2013/05/06(月)   CATEGORY: 自由詩
五月の遠い雲
この五月の遠い雲遥かな憧れ
昔語りの理想の国は天空にあっていつも我らを見詰めて


地球を両肩で支えるタイタン苦行のタイタン
この地球より重い人々の想念を支える幹となれ我


暖かな風の中あなたがたを呼び集める
神の声は空の割れ目から響き渡る五月のある日に
DATE: 2013/05/05(日)   CATEGORY: 自由詩
例えこの世終わらせても
文化大革命の憑依の邪祓うロックミュージシャン
Trafficの発言は乗り移られた者を正気へと正す


西欧で起こった東西対立は東洋に持ち越され
中国朝鮮でイデオロギーの悪魔はいまだ跋扈し


アメリカ!君らの言うことに従うよ 例えこの世終わらせても
自由と正義の無い世界などこの宇宙に存在しなくていい
DATE: 2013/05/04(土)   CATEGORY: 自由詩
地球生命圏の奇跡
世の終わりと言っても世界が終わってしまうのではない
一人一人の世の終わり 死こそ最後の審判日本人は耐えうるのか?


飛行隊の連中が慰霊碑に行って献花する
帰り道学校までのバスがなかなか来ない


神の愛の元に君よ!帰っておいで唯一の神に
神の愛は宇宙銀河の愛上を見上げると涙が零れた


キリストを磔刑にかけてしまった人たち
愚かさと無知とそねみ それら合わせ持つユダヤを神は赦す


神のご臨在信じる者この地球の生命圏の奇跡
神のご計画の一部と知った目に心は開ける
DATE: 2013/05/03(金)   CATEGORY: 自由詩
愛の革命家
ロックミュージシャン 愛の革命家の作品聴いていると
己の生き様問われて道を正しくされているようだ


愛の革命家第一はビートルズ世界を塗り変えた
四人組は今も人々を愛の世界へと誘う


キリストはという愛の革命家の命奪い去ったユダヤ
それでも神に愛されていると言おう新しい契約の民よ


アメリカ大陸という約束の地で神の御心を聴き
自由と正義を世界に遍く広めようとするアメリカ人


すべてのものは過ぎ行きて そんな歌 唄ってくれた
ジョージハリソンの巨大な魂に我を委ねる
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.