FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2008/12/07(日)   CATEGORY: 自由詩
吸う息 吐く息
この青い空と太陽と会話しよう
       丁寧に…心を込めた吸う息 吐く息


太陽が輝き過ぎる! 世界は浄化され
         魂は強制的にきらめきを増す 太陽が…


夜明けのまどろみが優しい寝息に包まれ
          ハッとする鮮明な夢のまた夢 もう少し…
DATE: 2008/12/05(金)   CATEGORY: 自由詩
ロベスピエール
明治・大正・昭和…戦争戦争戦争ばかり
          維新が運のつき民衆の血の涙


二重橋前にギロチン用意しよう
        広場で会おう! オ・マ・エ慇懃無礼の象徴よ


気分は十分ロベスピエール言葉は構築する
         心に厳然と存在するギロチン落ちた頭
DATE: 2008/12/04(木)   CATEGORY: 自由詩
天皇と最後に寝た男
天皇と最後に寝た男 寝間にじっとり
          栗の臭い肌色の菊花 炸裂ゥ~


あたごの艦上の青いビニールシートで覆われた
          掘立小屋 従軍慰安婦小屋ありて
                 「君も名誉の玉砕しないか」!!!

てゆうか~ぁ 自衛艦に半分女自衛官乗せて
             戦闘要員の下の始末させればイイジャン
DATE: 2008/12/04(木)   CATEGORY: 自由詩
ジリ貧・・・天皇家・・・
反共の防波堤も終わりもうそろそろ…
        天皇退位で中国・韓国に顔が立つ


個人にカルマあるように国家カルマありて
        ヒットラー・ムッソリーニ・ミカド20Cは終わらない


ジリ貧天皇家 オ・マ・エの名で為された業
        思え! 太陽輝くように悪行は天地に満ちる
DATE: 2008/12/04(木)   CATEGORY: 自由詩
無念の思い…戦地で果てし日本兵ら変わり果て
           自縛霊となりて皇居占領するかも


南京大虐殺の中国の民ら 鬼となり
          宮中寒く物の怪の影に怯えるかも


邦人テロで殺害されても自滅省
         涼しいお顔で演習だけネ^^
DATE: 2008/12/04(木)   CATEGORY: 自由詩
麗しの日本庭園
坊主・神官祇園の舞子はどうよ…
     俺にも紹介してくれ皆で「新人間革命」読書会するぜ


寺社仏閣の美しい庭園 に 反比例して卑猥な
              坊主・神官の骸が歩く紅葉が散る


タール溜めにしてしまえ! 古寺名刹!
        坊主・神官に用務員の制服を着させろ!
DATE: 2008/12/03(水)   CATEGORY: 自由詩
古代の夢2
各々個々人は胸に太陽を持っていて
        惑星の座相が飾るミゾオチの魂


人・人・人は自ずから太陽の子で
            微笑むと光を発する


どこ見てるの?山谷に隠れてひっそり
        修行マスタベーション…それとも民衆の大海か


禅の公案集下手な落語より
      面白いかも^^風狂ね…それで?


戦っている中に真の休息がある
         深い息 走るペンde go!


席を温めず移動の中に不動あり
         いつもスタンバイ安らぎの中


祭りの囃子この地に溶けそうだ
       日本軍のように直立不動でメロディー分析
DATE: 2008/12/03(水)   CATEGORY: 自由詩
古代の夢
古代世界…宗教に対する情熱
      栄華のかがり火に瞳は輝いた


宗教・道徳行為を巡り世界は
       奇妙に回っていて 今日も


ソロモンの栄華 蘭の花は咲き乱れ
          乱舞する宮廷婦女の香り


人体は7~8の穴が開いていて
       ミゾオチの魂保つため機能している

2×0=0 2÷0=∞ ゼロの概念
          無にして無尽蔵 仏教の空論


ミゾオチの白い魂はホロスコープで飾れ
          各々の惑星散りばめられ輝き


汝 十字架に七つの紅き薔薇イメージせよ
          薔薇十字神智学の瞑想は救済


インド仏教史を見よ! 法華経が説かれたあと
          呪術密教は祖先返りそれで消滅

DATE: 2008/12/02(火)   CATEGORY: 自由詩
退行文化
深深と冷え込む夜更けに
         DKで霊の灯火が点る


夕暮れ商家に灯る電飾滲み
       歩く人らの影幾重の人生ぞ


抽象語でなくて具体的に謳うと
         短歌らしくなるか おお短文の悦楽!


退行文化どころか破局が見え隠れ
         産業革命・市民革命を人間革命で総括
DATE: 2008/12/02(火)   CATEGORY: 自由詩
古寺名刹
美しき古寺名刹権力者との結託を示す証拠紅葉の一葉
         人民の血の汗 坊主! 俺悪魔になっちゃうよ・・・


死を想え! もしも僕が死んだなら沖縄の碧い海へ
         散骨してくれたまえ ああ輪廻を母の胸 紺碧の海へ


日本箱物文化に喝! いつまでたっても大伽藍に庭園に市民センター
               カタチつければ霊験あらたか袈裟に束帯人間モドキ
DATE: 2008/12/01(月)   CATEGORY: 自由詩
無意識はマグマ溜まり
我ら無意識を共有する同根の人類
        マグマ溜まりから個個は地上に噴き出せ


宇宙の始まりがビックバンでも流出でも
          いいじゃないか我ら広大な銀河の旅人


古層にたどり着きマグマの無意識に光が当たる
           無尽蔵のイメージが渦巻く魔境のごとく
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.