FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2020/03/29(日)   CATEGORY: 自由詩
支配層摧滅
支配層「殺すが情け」その意味を知ること無かろうまた劫尽きても
スポンサーサイト



DATE: 2020/03/29(日)   CATEGORY: 自由詩
土蜘蛛は疫病の如く
疫病の感染の如く土蜘蛛は極悪の背中に卵産み付けている
DATE: 2020/03/29(日)   CATEGORY: 自由詩
自由をもっともっと
支配層は、犯罪の増加を望んでいる。それによって
生み出される恐怖により、支配が強化出来るからだ。
そのため、犯罪が通報されても、多くは調査さえされ
ない。監視カメラは、オーウェル的な国家に反抗する
人々を追跡するために存在するのであり、支配構造に
とって脅威にならない一般民衆を追跡するためではない。

『ムーンマトリックス』デーヴィド アイク著
DATE: 2020/03/29(日)   CATEGORY: 自由詩
支配層の寝姿
支配層の寝姿

ベッドでうなされているらしい支配層。
見ると鼻の穴、耳の穴、口の穴…およそ
人体の穴という穴から産まれたばかりの
土蜘蛛の子が出入りしている。奴らは
うなされ続けている。
DATE: 2020/03/29(日)   CATEGORY: 自由詩
自我の肥大を抑えつつ
この現実はハイジャックされてきたが、無能から全能へと、
「小さな私」から「全知の私」へと我々が自己認識を再定義
してゆくことでのみ、そのハイジャックを解除することが
できる。全ては自己認識の変化から始まる。

『ムーンマトリックス』デーヴィド アイク著
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.